双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

保育園のお友だち大好き

      2019/06/24

昨年度から子どもたちは

ヤマハのリトミック教室に

毎週土曜日、通っています。

毎週といっても

毎月 3 回くらいのペースで 12 カ月です。

保育園とは別に

リトミック教室で顔を合わせるお友だちも出来て

子どもたちの社交の場が

少し広がったように思えますし

音楽とともに体を動かしたり

遊んだりする感じが

まだまだ小さい子どもの発達には

とても良いように思えています。

で、このレッスン、

不思議な縁で、

たまたま保育園のお友だちとも会う機会になったのです。

スポンサーリンク

保育園の年長さんと定期的に会える

ある日、レッスンの終了後に教室を出て

階段とかを降り、その建物を出ようとしたときに

うちの子どもたちの名前を呼ぶ声がしました。

呼んだのは小さな女の子。

あいにく、

レッスン後に移動する他の子どもたちや親御さんたちで

混みあっていて騒々しかったため

うちの子どもたちには聞こえていませんでしたし

人が多すぎて、その女の子に

うちの子どもたちが気付くことが無かったです。

その翌週あたりに、

少し早めに教室について、

レッスンが始まるのを

教室の外の廊下で待っていると

またもや女の子がうちの子どもたちを呼んでくれました。

今度はうちの子どもたちも気づいたので

その子が誰なのかようやくわかりましたが

どうやら、同じ保育園の年長さんのお姉さんのようです。

子どもたちが通う保育園は

年少さん年中さん年長さんが同じフロアで過ごしていて

自由に一緒に遊ぶこともしているみたいです。

なので、年長さんのお姉さんと

年少さんのうちの子どもたちが面識があり

お互い、名前を知っていましたし

うちの子どもたちは嬉しそうに

そのお姉さんに寄っていって

ぎゅっとハグしていました 笑

それ以来、毎週、

少し早めに教室につくと

そのお姉さんとご挨拶していて

何だかとても良い雰囲気です。

保育園の同じクラスのお友だち

うちの子どもたちが参加するレッスンとは

10 分くらい違いで

少し早めに開始する別枠のレッスンがあるのですが

面白いことに、その別枠のレッスンに

保育園の同じクラスのお友だちが居ることが判明しました。

しかもその別枠のレッスンには

2 人も参加しているのです。

その 2 人と

うちの子どもたちが

教室の外の廊下で出くわしたときは

やはり結構な盛り上がりになり

皆嬉しそうにニコニコしていました。

しかもその 2 人のうち 1 人は

うちの子どもたちと保育園にいる時間帯が

結構同じになることが多く

朝早い時間から、少し延長保育するような時間帯です。

なので、保育園でもよく、一緒に遊んでいる模様です。

レッスンはお昼くらいの時間で

うちの子どもたちは

よく眠そうにしているときもありますが

レッスン後の帰り道に

そのお友だちが待っていたりすると

全員で大盛り上がりになり

さっきまでの眠そうな感じも吹き飛び

とても嬉しそうな笑顔を見せてくれます。

レッスンよりも何よりも

お友だちが大好きな模様です。

にほんブログ村 子育てブログ

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m
育児 ブログランキングへ

Facebook ページ

 - 子育て