双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

大好きなお母さんにはわがままを

      2019/08/12

子どもたち、

イヤイヤ期が終わったと言っても

所々、強い思いがあって

それが満たせないと不機嫌になったり

それを満たそうとわがままを言ったりします。

手が付けられない状態になると

何を言っても嫌がってしまい、

まさにイヤイヤ期の再来のような感じになります。

ただ、イヤイヤ期のときのような長期戦にならない分、

かなりマシと思われます。

とはいえ、

収集つかずわがまま言われ続けると

物事が先に進まなかったり

大人の都合にはなりますが

色々と時間切れがありますので

そんなときはいつも

私が怒ってしまう流れになっています…。

そんなやり取りが日常茶飯事になっているためか

私相手には、

最終的に私が怒るという手段まで陥ることもありますが

とりあえず何とか、子どもたちは頑張って

私の言うことを聞いてくれます。

がしかし、最近、

嫁さんが相手だと色々と問題が生じてきました。

スポンサーリンク

わがままっぷりが大きい

例えば、

普段は保育園の送り迎えを

私がやっていますが

私の都合が悪くなり

嫁さんに代わってもらうことが稀にあります。

特にお迎えのときに

私でなく嫁さんがお迎えに行ったりすると

高確率で、私のお迎えのときより

帰って来るまでの時間がかなり遅くなります。

嫁さんに聞くと、

保育園で帰りたがらず、遊び続けたがったり

竜子 (仮称) と竜太 (仮称) で

大好きなお母さんの抱っこを奪い合ったり

更に機嫌を損ねると、

前述のようなイヤイヤな感じになったりで

保育園を出るまでの間に

かなりの時間をロスするようです。

甘えたいのはわかるが…

いつも、竜太 (仮称) は私のお迎えではなく

嫁さんに来てほしいと言っていたりします。

なので、その念願が叶って

嬉しくて仕方がなく、

普段頑張って我慢している

大好きなお母さんへの甘えが出ていると思われます。

おそらく竜子 (仮称) も同じで、

自分がこうしてほしい

という思いがあったりしながらも

それを満たすように嫁さんが動いてくれないと

機嫌を損ねてしまって

スネてふてくされてしまいます…。

で、妙なプライドもあるので

そんな状態で、

もともとやってほしかったことを

やってあげようとしても、

イヤイヤと言って否定します。

で、やって欲しいと思われることを

止めようとすると

それはそれで満たされないらしく

やっぱりイヤイヤしてしまいます。

こうなったら収集つかず

本当に毎回、

大きく時間をロスしてしまいます…。

時間に余裕がある局面では

何とか我慢するのですが

例えば帰省や旅行時にそうされると

フライトとか時間が決まっている以上

嫁さんも私も、ハラハライライラします。

甘えたいのはわかるのですが、

もう少しこちらの事情を分かって欲しいものです。

がしかし、それが年齢はまだ上のようですので

当分、うちはこんな感じが続くと思われます。

にほんブログ村 子育てブログ

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m
育児 ブログランキングへ

Facebook ページ

 - 子育て