双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

胎児ドックの概要

      2016/08/24

倫理観にも関するところですが、

嫁さんと意見が一致したため胎児ドックを受けました。

胎児スクリーニングとも言われています。

胎児ドックでわかることは、

  • 胎児の健康状態
  • 胎児の発育状況
  • 胎児の先天異常

等です。

事前に胎児の状況を把握出来ると、

処置できるものであれば生まれる前に手が打てます。

でも、胎児の先天異常が発覚すると倫理的な問題に悩まされます。

スポンサーリンク

先天異常を持つ場合、どうする ?

選択肢として、妊娠を終えることが出来ます。

つまり中絶です。

多くのカップルにとって待望の妊娠でしょう。

そして命を授かっているのに、そこで終えてしまうという選択肢です。

ここでは多くを語りませんが、非常に難しい話です。

難しすぎて、お医者さんでも賛否が分かれます。

そもそも、胎児ドックに否定的なお医者さんもいらっしゃいます。

胎児ドックを受ける際は、

主治医以外の胎児ドック専用の病院に行く方が良いように思えています。

でも、お高いんでしょう…?

高いです。

人間ドックと同じく治療ではないので保険が利きません。

10 割負担というやつです。

そして病院毎に定めている料金設定が異なります。

しかも双子の場合は 2 人分の料金が発生します。

双子事情というやつは ?

長くなってきたので、今回はこの辺りにして、次回に記載したいと思います。

にほんブログ村

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m 育児人気ブログランキングへ
育児 ブログランキング

Facebook ページ

 - 子育て, 検査