双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

CPU のイロハ (嫁さんの父親さんのパソコン選定)

      2017/02/28

最近、嫁さんの父親さんの新しいノートパソコンを物色していると

前々回前回で記載していました。

ユースケースを考慮して、

残りの未決定スペックを決めれば

パソコン自体は選定出来そうですが、

一番の鬼門は CPU 選定となりそうです。

一度決めてしまうと交換することは非現実的です。

Microsoft Office 付きのパソコンとなると

そこそこ値が張るので、

あまり安価なものにしてすぐ使えなくなるのは勿体無いです。

という訳で、今回は CPU について記載します。

スポンサーリンク

Intel v.s. AMD

そもそも、

CPU = Intel と思っている人が多いと思いますが、

そんなことはありません。

AMD という会社も競合として存在しています。

AMD は CPU を自社 GPU (Radeon) との統合した

APU なるものを提供しています。

Radeon もグラフィックボードとしては有名で

ライバル NVIDA か AMD (Radeon) か、といった感じです。

なので、AMD の CPU や APU も視野に入れても良いのですが、

パソコンのラインナップに偏りがあったり、

何だかんだで Intel の方が漠然とした安心感があるので

ここでは Intel 一択としたいと思います。

Interl CPU の各グレードの復習

で、ざっくりですが、Intel の CPU は以下の順に

価格が下がって性能が落ちます。

  • i7
  • i5
  • i3
  • Pentium
  • Celeron
  • Atom

話がややこしくなりますが、

i7/i5/i3 の中でも更にシリーズが幾つかあり、

ここでは代表として 3 つだけ紹介します。

  • H シリーズ : 高スペック
  • M シリーズ : モバイル向け
  • U シリーズ : 低電力 CPU

M と U は両方、モバイル向けでは ?

という疑問も湧いてしまいます。

実際の CPU の採用のされ方は

キレイに上記のような分類でしっかり何かが定義されていて

使い分けられているのでは無さそうです。

ノートパソコン作るメーカーが考えて

良かれと思ったものを選んでいそうです。

にほんブログ村 子育てブログ

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m
育児 ブログランキングへ

Facebook ページ

 - 父も勉強