双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

レアジョブのユーザとしての所感

      2016/03/26

前回までで、

レアジョブの基本的な内容について記載しました。

オンラインで手軽に毎日コツコツ英会話の練習が出来て

とても良い勉強方法だと思います。

ただ、やはり英会話だけでは上達しないので、

自力でフレーズを覚え込んだり

リスニング力を鍛える必要があります。

ただ、これは英語の勉強の共通注意事項と思います。

今回はレアジョブを続けて来て

良いと思っている点と悪いと思っている点を紹介します。

スポンサーリンク

英語を話すことをためらわなくなる

下手くそでも文法間違っていても、

えいやで英語で話せるようにはなると思いますので、

良い点だと思います。

多くの日本人が苦手とするところですね。

それは続けてレッスンを受けていれば解消出来ます。

間違いを恐れず、気にせず、まずは話してみることが

出来るようになります。

表現の改善は自分次第

レッスン中、四苦八苦しながら伝えると、

スマートでは無いにしても、ある程度伝わります。

このように表現すると良いよ、

というアドバイスをもらえることもあるのですが、

講師次第ですので、表現方法の改善がし辛いです。

また、講師によってはこちらが言っていることが

わからなかったとしても理解したフリをします。

そうすると、伝わった気にはなりますが上達出来ません。

発音はキレイ

レアジョブの場合、

フィリピンに住むフィリピン人が講師です。

アジアの人の英語は発音に癖があるという

イメージがあると思いますが、

フィリピン人の英語はキレイです。

もちろんネイティブに比べると癖はありますが、

日本人の下手な発音と比べると全然キレイです。

英語でビジネスをする場合は

ネイティブ以外の人の英語も聞き取る必要がありますので、

トレーニングだと思うことも出来ます。

とは言え、全然キレイなので、レアジョブに慣れても

もっと癖のある発音聞くとやはり聞き取れないかもしれませんが…。

通信環境が貧弱

発音よりも、通信が不安定なことが難ありです。

レッスンはスカイプですので、

こちらの通信環境と接続先であるフィリピンの接続環境に

音質は依存します。

フィリピンの通信環境はまだまだ貧弱です。

そのため、

通信エラーでレッスンが実施されないケースがあります。

そのときは振替レッスンを貰えますが、

せっかく予約して接続を試みたりしてロスする時間は帰って来ません。

この点は改善しようが無いので何とも言えませんが、

1 ユーザとしてはやはりもう少し安定して貰いたいものです。

にほんブログ村 子育てブログ

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m
育児 ブログランキングへ

Facebook ページ

 - 父も勉強