双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

七夕の飾り付け (人生 2 度目)

      2017/07/07

0 歳児で保育園に入っている子どもたちですが、

0 歳児で何も出来ないのにも関わらず

色々な宿題があったりしました。

勿論、本人たちは何も出来ないので

親御さんが代わりにやることが前提です。

昨年も、

七夕の飾りに使うお絵かきが宿題として

出されていました。

子どもたちにペンを握らせて

自由に適当に手を動かしてもらって

紙に 3 色のぐちゃぐちゃした線を描いて提出しました。

今年は既に 1 歳になったので

自分でぐちゃぐちゃと線を描けるかなぁと思っていましたが…。

スポンサーリンク

幼児用のクレヨンを用意

取り敢えず子どもたちが握りやすく

なおかつ、

万が一、口にしても安全なものを探したところ、

ベビーコロールなるものが良さそうなので買ってみました。

ペンタイプではなく、

取ってが丸っこくて

握りやすい形状になっています。

これならガシッと掴んで

先端で線を引いたり色を塗ったりと

小さい子どもたちが扱いやすそうな感じがします。

お絵かきよりケースが気になる子どもたち…

いざ、

机を用意し椅子に座らせて

買ったクレヨンと紙を渡してみたところ…。

お絵かきに夢中になるはず

と思っていたのですが

うちの子どもたちは全然興味がないらしく

むしろクレヨンが入っているケースに

クレヨンをしまってみたり、

重ねて収納できるクレヨンのため、

積み木やレゴのように重ねて遊びだしたりと

全く目的外のことで興奮していました…。

保育園でも色鉛筆で何かを描くこと自体よりも

色鉛筆のケースに色鉛筆を格納したりして楽しんでいました…。

親である私の失念でもありますが、

うちの子どもたち、

まだお絵かきを楽しむほど

お絵描きの振る舞いを練習していませんでした。

そして丸っこい取っ手部分を持たず、

先端の細くなっているところを手で持って、

丸っこいところで絵を描こうとしていました 笑

大人の意図は伝わらないものですね…。

今回の七夕の飾り付けには間に合いませんでしたが、

週末とかにこれから少しずつ一緒にお絵かきをして

楽しみ方から分かってもらえるようにしたいと思います。

にほんブログ村

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m 育児人気ブログランキングへ
育児 ブログランキング

Facebook ページ

 - 保育園, 子育て