双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

乾燥によるほっぺたの赤らみ

   

以前、子どもたちに、

乾燥による肌荒れが発生していると記載していました。

その後の状況を今日は記載したいと思います。

すっかり寒くなって冬になっていますので、

うちではエアコンで気温が調整されています。

それに加えて空気も乾燥していますので

肌が弱い子どもたちには

辛いコンディションのようです。

うちでは取り敢えず対策が確立したので

何かの参考になればと思います。

スポンサーリンク

湿度を上げる

かなり普通なのですが、

加湿器なり濡れたタオルなりを使って

湿度を上げるようにしています。

まだまだ手探りなので何とも言えませんが、

うちの目安は湿度 40% を下回ると乾燥し過ぎと判断して、

タオルを濡らしてハンガーに吊るしておいています。

竜子 (仮称) はたまに咳もするので、

なるべく湿度には気をつけたいと思います。

ただ、同時に窓ガラスの結露が悩みの種になります。

気を抜いているとカビが生えたりしますので。

メンテナンスが大変です…。

乳液とワセリン

実はこちらのアプローチが

お肌の改善要因として支配的な気はしています。

風邪とかで病院に連れて行ったときに、

ついでに先生に相談したところ、

基本的にはワセリン (を塗るように) と言われました。

それに加えて保水のために乳液が処方されました。

うちの場合、これを夜寝た後に薄く塗ってあげています。

目に入るとあまり良くない成分が含まれていますので、

薄く塗って、

その後本人たちが目をこすらないように手を抑えています。

深く眠っているときは塗っても起きませんので、

そのタイミングを狙うようにはしています。

が、いつも上手くいくわけではありません 笑

子どもたちが目をゴシゴシしないように頑張って抑えることは

少なからず発生します。

必ず医師と相談した上で参考にして頂きたいのですが、

うちはこの乳液とワセリンの組み合わせを夜に塗る方法で

ほっぺたの赤らみや乾燥は無くなりました。

にほんブログ村

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m 育児人気ブログランキングへ
育児 ブログランキング

Facebook ページ

 - 子育て, 病気・体調