双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

今まで使っていた抱っこ紐への憧れか ?

      2017/12/23

子どもたちを保育園に連れて行く際、

最近では竜太 (仮称) を抱っこ紐で抱っこして、

竜子 (仮称) と手を繋いで歩かせるスタイルになっています。

と言っても、竜子 (仮称) も途中ですぐギブアップするので

頑張って竜子 (仮称) を担いで 2 人とも抱っこしている感じになりますが。

背中には私の荷物のリュックサックです。

で、そんな竜太 (仮称) ですが、

どうやら抱っこと抱っこ紐に強い拘りがあるようです。

スポンサーリンク

憧れの抱っこ ?

今のスタイルになる前は、

竜太 (仮称) をおんぶ紐でおんぶ、

竜子 (仮称) を抱っこ紐で抱っこ

というスタイルでした。

竜子 (仮称) はおんぶ紐でおんぶされると

嫌がって泣く始末だったので

抱っこばかりしていました。

竜太 (仮称) は特におんぶでも嫌がっていませんでしたが、

少し前から抱っこを希望するようになり

おんぶを嫌がるようになっていました。

竜子 (仮称) が最近は歩くようになったので

抱っこ紐枠が空いているためか、

竜太 (仮称) が希望します。

今まで我慢していた分の反動かもしれません。

新しい抱っこ紐では嫌がる

今まで使っていた抱っこ紐ですが、

子どもの重さは 11kg までと記載されています。

取り外しがしやすくシンプルな作りですので

大きくなったら使えなくなるモノのようです。

その分、使い勝手は良かったのですが。

で、今のうちの子どもたち、11kg は超えていますので

流石に安全面を考慮して、もう抱っこ紐を変える必要があります。

で、親族から貰い受けていた別の抱っこ紐で

竜太 (仮称) の希望通り抱っこしてあげたのですが、

喜ぶかと思いきや、大号泣。

全力で嫌がりました。

もともと使っていた抱っこ紐を指差して、

こっち〜 !

と言って、大粒のナミダを流しています。

今まで使っていた抱っこ紐と抱っこ、

合わせて憧れがあるのかもしれません。

がしかし、安全面を考慮して、

新しい抱っこ紐を使わざるを得なくて。

当分は泣かれ続ける気がします…。

可哀想に。

にほんブログ村

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m 育児人気ブログランキングへ
育児 ブログランキング

Facebook ページ

 - 保育園, 子育て