双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

竜子 (仮称) の初 CT 後の診察

      2018/05/09

前回までで、

竜子 (仮称) が階段から落ちて頭を打ち

病院にて CT を受けることになった

と記載していました。

頭を打ったこと、

CT の被ばくの心配、

いざ CT を受けようにも泣き叫んで暴れて上手く CT 撮れない、

こんな調子で不安だらけでした。

竜子 (仮称) は大丈夫なのだろうか。

スポンサーリンク

割と大人しくしてくれた竜太 (仮称)

CT 撮影の前の順番待ちの間、

竜太 (仮称) も嫁さんと私と一緒に

CT が終わるのを待っていました。

小さな子どもなので

状況を全て理解している訳では無く

しかも退屈だったと思います。

それでも竜太 (仮称) は割と大人しくしていました。

竜子 (仮称) が吐いたりすると、

お出かけの予定だったので予備の服があり

それに着替えさせようとする際、

手伝おうとしてくれます。

でもやはり戦力にはならないので

私が竜太 (仮称) を連れて病院内を少し散歩することに。

普段の竜太 (仮称) だったら、

嫁さんも居るので私では駄目で

ママがいい !

となりますが、やはり気を使っているのか

私でも良いと言ってくれました。

竜太 (仮称) と散歩していると

急に竜子 (仮称) の物凄い泣き声が聞こえ始めました。

恐らく CT の順番が来て CT の部屋に入って準備が始まったのでしょう。

それを聞いた竜太 (仮称) は

あ !

といった感じの表情をして、

途端に走って戻り始めました。

竜太 (仮称) も竜子 (仮称) が心配な様子です。

竜子 (仮称) の症状

何とか竜子 (仮称) を大人しくさせて

CT が撮れたのですが、

その結果を休日の緊急外来用に居合わせていた先生 (整形外科) に

診てもらいました。

幸いなことに骨折もなく、出血も無いとの判断で

まずは一安心しました。

週明けの月曜日に念のため脳外科の先生の診断も受けることになり

嫁さんが竜子 (仮称) を連れて行ってくれましたが

反射の反応とかも合わせて診てもらい、やはり問題ないとのこと。

また、CT の被ばくの心配についても

年に 10 回とか 20 回受ける場合は心配になるが

1 回とかなら成長に影響はないと言ってくれました。

これも親としては安心出来るアドバイスでした。

取り敢えず問題ないという診断を受け、

保育園もお風呂も通常通りで良いと言われたので

一通りの事件が終わった感じです。

親は子どものことを心配し続けることになると思いますが

気が気じゃないですね。

こんな心配をこれからもずっとすることになると思いますし

自分たちの親も同じように心配してくれていたと思うと

親という存在はとても大きくて、感謝しきれないように思えました。

子どもを持って始めて、親への感謝が何度も生まれています。

にほんブログ村

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m 育児人気ブログランキングへ
育児 ブログランキング

Facebook ページ

 - 子育て, 病気・体調