双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

竜子 (仮称)、獅子舞 怖がる

      2019/01/12

子どもたち、2 人とも可愛いモノが大好きです。

なので、ぬいぐるみとか好きですし

可愛らしい着ぐるみにも興味を示します。

ただ、着ぐるみの場合、

そのサイズ感が怖いらしく

興味を示して近寄るものの、

目の前に広がるサイズに怖がり

泣いて嫌がります 笑

せっかく並んで子どもたちの番になっても

本人たちが思っている以上の大きさに

怖がって泣いて

記念撮影とか出来なかったり

せっかくの写真が泣き顔だったことも多々あります。

なので、当然と言えば当然なのですが

保育園の新年のイベントで

獅子舞が現れたときも

子どもたちは怖がっていたようです。

特に竜子 (仮称) が…。

スポンサーリンク

ホール中に轟く竜子 (仮称) の泣き声

保育士さんから伺った話ですが

保育園で新年のイベントがあり

獅子舞が現れたらしいです。

後日、そのイベント模様の写真が

保育園の掲示板に貼られたのでわかったのですが

その獅子舞に 1 人ずつ

頭をガブガブしてもらっていたようです。

で、獅子舞は簡易に作られたものが

保育園の備品にあるみたいで

獅子舞の中身は保育士さんだったと思われます。

簡易に作られているとは言え、

やはり大人一人が入るサイズ感なので

要は着ぐるみと同じくらいの大きさです。

それを見た竜子 (仮称) は

イベントに参加していた園児の中で

一番大きな声で泣いて怖がって

保育士さんの後ろに隠れながら様子を伺っていたそうです…笑

うちでも怖がるとき

私や嫁さんの後ろに回り込んで

脚をガシっと掴んで離さず、

隠れて様子を見ながら泣いていますので

またあれが出たか、と想像も容易い感じでした。

小さい獅子舞は大丈夫

年が開けて気がつくと

厚紙かダンボールで作られた小さな獅子舞が 2 つ

保育園の玄関に置いてあることに気づきました。

一応、手を入れると

手の親指で獅子舞の顎を動かせるらしく

ガブガブして見せることが出来るようです。

竜子 (仮称) をお迎えに行くと

丁度、保育士さんも居て、

大きな獅子舞のエピソードを教えてくれました。

また、小さな獅子舞についても教えてくれましたが、

最初は竜子 (仮称)、小さな獅子舞も怖がっていたようです 笑

でも少しずつ慣れて、自分で手に取り

自分でガブガブしてみせることも出来るようになったようです。

普段、ワガママ言ったり

時にはイジワルしたり言ったりもするのに

人一倍、怖がりの竜子 (仮称)…笑

にほんブログ村

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m 育児人気ブログランキングへ
育児 ブログランキング

Facebook ページ

 - 保育園, 子育て