双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

静かな部屋の中で

      2019/11/22

前回、子どもたちは

人生初の新幹線を経験した

と記載していました。

たまたま嫁さんの出張先が

嫁さんの実家から通えなくもない距離だったので

子どもたちを連れて実家に帰省することに。

人数分のフライト代が発生すると厳しいので

子どもの料金が発生しない、新幹線で行くことに。

初めての新幹線、

子どもたちは

とても楽しんだようですし

思い通り、

長い移動時間で飽きてしまったようです。

で、子どもたちにとっては

大好きなじーじとばーばの家で過ごすことになり、

楽しい日々となっていますが

一方、嫁さんは出張ですので、日中はお仕事です。

では私は、というと。

実は今回、同行しませんでした。

新幹線に乗るまでは

荷物持ちとお見送りをしましたが

新幹線のドアが閉まり、

窓越しにバイバイして

新幹線が出発してしまうと

そのまま家に帰って来て

その日は在宅勤務しました。

で、この数日間、

嫁さんも子どもたちも居ない

静かな部屋になっています。

スポンサーリンク

負担は無い

毎日、子どもたちを中心に行動する生活のためか

子どもたちが居ないとなると

一気に家でのタスクが無くなります。

例えば、

子どもたち分の食器を洗うことも無いですし

嫁さんも居ないため

洗濯機を動かすのも、毎日でなくて良いです。

勿論、保育園の送り迎えもありません。

子どもたちがイタズラしたり

我儘言うのを

怒って叱るパワーも時間も不要です。

さっさとお風呂に入って

さっさと眠れますし

ホソボソと勉強することも可です。

いつもの苦労が

本当にウソのようです。

たまに、

自分の日頃の努力や成果を

自慢する人に出会いますが

独身の方が多いように思えます。

家族居ない分、自由に使える時間が多くあって

その時間で勉強したりしているのでしょう。

それ自体、素晴らしいことですし、凄いと思いますが

その時間を家族に使うのか、娯楽に使うのか

ただそれだけな話で

時間の使い方に関する、ある意味、趣味めいた話にも思えました。

きっとそんな人は、勉強好きですから

まぁ好きなものをやっている分には

ゲームに明け暮れる人と、そう変わらないかもしれません。

幸せ度も低い、か ?

負担が普段より軽く、無いようなモノなのですが

では幸せかというと

判断が難しいところです。

数日経てばいつもの生活が戻るとわかっているため、

寂しい、とまでは思わないにしても

子どもたちの話し声や笑い声

時には泣き声とか

そんなのが聞こえてこなくて

本当に静かです。

今、何しているのだろう、何をお喋りしているのだろう

また何か我儘言っているのかな、楽しんでいるかな

と子どもたちのことを

静かな部屋の中で

ぼーっと考えている自分が居るあたり

自分自身にとっては

辛くて、大変でも

子どもたちとの生活が

幸せな状態のようです。

とは言え、

貴重な機会ですので

体調不良から回復したり

有意義に時間を使いたいと思います。

にほんブログ村 子育てブログ

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m
育児 ブログランキングへ

Facebook ページ

 - 子育て