双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

ジョイントマットを導入

      2016/06/11

子どもたちは起きていると、

ベビーベッドの中では狭そうにしていました。

竜太 (仮称) は柵に頭をゴンゴンぶつけています。

何をやっているのだろうこの子は…。

寝ているときならともかく、

起きて遊んでいるときにはもうベビーベッドの領域では

限界なのかもしれません。

という訳で、

ジョイントマットなるものを導入しました。

スポンサーリンク

大判で厚いタイプ推奨

internet で調べてみると、

大判かつ厚みのあるタイプがオススメのようです。

大判だと、組み立てる手間が減るからです。

確かに細々と何ピースも組み立てるとなると面倒ですね。

厚みがあると下の階への騒音防止になるようですし、

何よりも

子どもたちが転んだときの痛みが軽減されるようです。

これらの条件を満たすものはいくつかありますが、

私が購入したのは↓のものです。

厚さ 1cm のものと 2cm のものがあります。

また、16 枚入りのものと 32 枚入りのものがありますが、

たいてい、16 枚入りで十分と思います。

うちは厚さ 1cm のものを買いました。

安いし 笑

厚いと、マットを敷いていないところとの段差が

顕著になってしまうことと

余ったピースを積み上げたときに嵩張ると考え、

1cm にしました。

使用した所感

唾液ふき取りようのタオルをマットの上に常備しておき、

子どもがよだれを落としたらふき取るようにして

運用しています。

布団の上で遊ばせていたときには目をつぶっていた

唾液問題が一気に解決しました。

ただ、商品と同梱されていた注意書きに従って、

開封時にマットをよく拭いたのですが、

それでもワックスが残っているようでした。

敷き始めは結構よく滑ります。

また、ワックス関係なく布団と比べると

摩擦係数が低いようで、

子どもたちはハイハイの練習がし難そうに見えたのが

少し気がかりです。

もう少し使ってみて様子を伺いたいと思います。

にほんブログ村 子育てブログ

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m
育児 ブログランキングへ

Facebook ページ

 - オススメ, 子育て