双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

お迎えし始める

      2017/02/12

子どもたちが 1 歳になったことで

保育園の延長保育を公式に使うことが出来るようになりました。

“公式に” と表現したのは、

今までも突発的に延長せざるを得ないときには

保育園に柔軟な対応をして頂き、

少し延長して預かって貰っていたからです。

朝、保育園に私が連れて行って、

お迎えは嫁さんが担当しているのですが、

仕事や電車の都合で

保育園に到着するのが少し遅くなるときとかは

延長になっていました。

それが公式に延長できるようになったので

嫁さんの時間短縮勤務を通常勤務に戻しました。

その結果、

子どもたちは 1h くらいの延長保育で預かってもらうことになります。

スポンサーリンク

1h 延長するとお迎えも出来ちゃう

前述のとおり、

今までお迎えは嫁さんに任せていました。

家庭の事情 (子どもたちのお世話) のため、

定時で残業せずに仕事を切り上げる毎日をしていますが、

それでも保育園のお迎えをするには間に合いません。

そのため、嫁さんがお迎えを担当していたのです。

ところが、1h 保育園が延長したことによって、

私が定時退社して帰りに保育園に寄ると

嫁さんが保育園に駆けつける時間と同じくらいになりました。

という訳で、私は朝子どもたちを連れて行くのと

お迎えを嫁さんと一緒にすることとなりました。

お迎え楽しい

朝に加えて帰りも保育園に行くとなると

なかなか大変ではありますが、

お迎えのため保育園に寄って

子どもたちに会うのは結構楽しいです。

保育園に行って子どもたちと目が合うと、

あ !

みたいなリアクションをしてくれて可愛らしいです。

やっと来た !

と言っているようで。

嫁さんと子どもたちを 1 人ずつ抱っこして帰り、

一家団欒しているのもなかなか楽しいです。

にほんブログ村

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m 育児人気ブログランキングへ
育児 ブログランキング

Facebook ページ

 - 保育園, 子育て