双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

三種混合、四種混合

      2017/03/16

子どもたちの予防接種ですが、

相談している医師のポリシーに従い、

三種混合とかで摂取していたりします。

1 つずつ受けた方が何か合ったときに

原因を特定しやすいので、

理想で言えば混合しない方が良いです。

ただ、子どもが熱を出しているときは

当然予防接種出来ませんので、

摂取するべきタイミングに摂取出来ない可能性があります。

そのため、現実的な落とし所として

複数種類混合の摂取が実施されています。

リスクの捉え方次第ですね。

とは言え、案の定とでも言うべきか

うちの子どもはよく熱を出すので、

最近、予防接種が停滞しています。

スポンサーリンク

ミッションクリアが難しい

最近、

嫁さんがかなり頭を悩ませていることがあります。

子どもたちの食べ物アレルギーチェックです。

これを自宅で確認しておかないと、

未確認の食べ物は食べさせて貰えないので、

保育園でご飯が食べられなくなります。

で、

離乳食のステージがどんどん上がっていて、

今ではかなり大人と同じようなものが食べられるように

なってきました。

そのためか、

料理に使われる食材もどんどん増えていて

自宅での確認が追いつかない感じです。

仕方なしに混合

で、予防接種の考え方と同じで、

嫁さんは混合で試し始めました 笑

つまり、

新しい食材を慎重に 1 つずつ試すのではなく、

無難そうなやつであれば

3 種、4 種くらい同時に試しています。

そうでもしないと間に合わない感じです。

冬生まれで 0 歳から保育園に入ると、

働きながら離乳食を作って食べ物を試すことになるので

なかなか大変ですね。

春夏生まれであれば、

保育園前 (復職前) に試せたのですが…。

にほんブログ村

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m 育児人気ブログランキングへ
育児 ブログランキング

Facebook ページ

 - 保育園, 子育て