双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

呼び声もどんどん自然に

      2017/09/20

子どもたち、

嫁さんや私のことを呼んでくれます。

目の前に居ないと疑問に思うらしく、

とーちゃんは ?

とか

かーちゃんは ? or ママは ?

みたいなことを言って、居ない人のことを聞いて来ます。

先日、子どもたちを小児科に連れて行った帰り、

嫁さん + 竜太 (仮称) はスーパーで買い出し、

私 + 竜子 (仮称) は薬局で処方箋を出す、

という分担作戦を取りました。

後で聞いた話ですが、

竜太 (仮称) がスーパーにて大声で

とーちゃんは ? とーちゃーーん !

と何度も呼んでいたようです 笑

スーパーの他のお客さんにも聞こえる程大きな声だったらしく、

嫁さんは恥ずかしい思いをしたようでした。

でも、

文脈に合うような使い方がどんどん出来ているように思えます。

スポンサーリンク

竜子 (仮称) と竜太 (仮称) を別室で遊ばせる

嫁さんと私が食事を摂るときとか

週末にコーヒーとお菓子を食べて休憩するときは

子どもたちの居る部屋の隣の部屋で

子どもたちの目につかないようにしています。

子どもたちの機嫌が良いときは

2 人で楽しく遊んでいるので問題ない感じです。

隣の部屋からゲラゲラ笑い声が聞こえたり

たまにおもちゃを取り合ったのか踏まれたのか何なのかで

泣き声が聞こえますが、すぐ泣き声は聞こえなくなり

また笑い声に変わるのを隣の部屋で聞いています。

先日もそんな感じで過ごしていたのですが、

竜太 (仮称) が面白かったです 笑

おーーい !

いつものように隣の部屋で遊ぶ子どもたちでした。

そしていつものように笑い声も聞こえて楽しそうにしていたので

嫁さんと私は休憩がてら

コーヒーとおやつを食べてのんびりしていました。

子どもたちは 2 人で遊んで盛り上がっていたのですが、

急に、竜太 (仮称) が、

かーちゃーーん !

と呼び始めました。

取り敢えず返事せずに様子を見ていたのですが、

その後、

とーちゃーーん !

と私を探す声がしました。

可哀想に思ったので返事をしようとも思いましたが

それまで楽しそうにしていたので大丈夫だろうと思い

引き続き様子を見たのですが、その後、

おーーい !

と言いました 笑

いつの間にそんな使い方が出来るようになったのでしょう。

的確すぎてびっくりし、笑ってしまいました。

かーちゃーん !

しーん…

とーちゃーん !

しーん…

おーーい !

実に自然です。

流石に可哀想になったので、休憩を中断して

嫁さんと私、隣の部屋に行って

一緒に遊んであげました。

にほんブログ村 子育てブログ

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m
育児 ブログランキングへ

Facebook ページ

 - 子育て