双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

竜子 (仮称)、リンゴ病 !?

      2019/04/21

以前と比べたら

うちの子どもたち 2 人、

風邪を引いて熱を出す頻度が下がって来ています。

そのため、仕事をしている中

保育園から電話があり

急遽お迎え + 病院に連行 + 翌日仕事休んで看病

みたいな事態が減って来ているように思えます。

なので、病院には久しく行っていませんでしたが

先日、急遽、病院に子どもたちを連れて行くことになりました。

竜子 (仮称) の頬が赤く

リンゴ病の疑いを持たれてしまったのです。

スポンサーリンク

早お迎えが嬉しいらしい

病院に連れて行こうにも

その日の午前中は

いつも行く小児科の先生がお休みです。

なので、午後からの診察に行くしかありませんが

リンゴ病の場合、特効薬も無く

本人が元気なら登園も許可されているようです。

なので、いつも通り保育園に子どもたちを連れて行き、

早めに仕事を切り上げて、早お迎えをして

その足で病院に連れて行くことにしました。

普段より明るく、

他のお友だちもまだ帰っていないような時間帯で

私が現れてお迎えしたので

子どもたちは何だか嬉しそうにしていました。

クラスのお友だちの中には

私が久しぶりに見かける子たちも居ました。

私の送り迎えの時間と合わない子どもたちは

このようなタイミングでしか目にしませんので。

皆、私に気づくと声をかけてくれて

色々と気さくに教えてくれました。

何だか大歓迎されています 笑

で、うちの子どもたちと目が合うと

凄い嬉しそうでした。

その日の夜、

また明日も早お迎えがいい

とリクエストする程に 笑

気になる診断結果

そんな感じで保育園ではバタバタとお迎えをして

その足で病院に子どもたちを連れて行きました。

幸い、そこまで混んでいなくすぐ診察して貰えました。

保育園からは、竜太 (仮称) もついでに診てもらってほしい

と言われたので

竜子 (仮称) と竜太 (仮称)、両方病院に連れて行きました。

で、竜子 (仮称) はまぁそれっぽい感じに見えているものの

小児科の先生的には断言出来ないレベルのようでした。

それでもまぁ、保育園が必要とするなら

リンゴ病として登園許可証を書くことに対応してくれました。

一方の竜太 (仮称) は、

まだ全然そんな感じでも無さ過ぎて

流石に登園許可証を書くのを勘弁してほしい、とのことでした。

病院の先生も大変ですね…。

まぁいずれにしても、

登園には影響がないという結果でもありますので

それを保育園に伝えて、取り敢えず今回の件は終わりそうです。

子どもたち、病院でも割りと大人しくしていてくれました。

小児科の先生や看護師さんからも

大きくなって手がかからなくなりましたね

と言ってもらえる程でした。

比較的大人しくしているときはそうなのですが

ワガママしたりイヤイヤしているときは

相変わらず大変なのですけどね 笑

にほんブログ村

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m 育児人気ブログランキングへ
育児 ブログランキング

Facebook ページ

 - 保育園, 子育て, 病気・体調