双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

寂しさよりも食欲

      2019/06/21

以前も記載したように

子どもたちを週に 2 回、

KUMON に連れて行っています。

うちが通っている教室は

水曜日と土曜日です。

土曜日は仕事がお休みなので

連れて行くことは容易なのですが

問題は水曜日です。

以前と比べると

子どもたちを保育園に連れて行くのが早くなっていて

その分、朝残業を 30 分くらい出来るようになりました。

うちはフレックスなので、

朝残業の積み重ねをしておき、

水曜日は普段より早めに切り上げて退社して

保育園を早お迎えして KUMON の教室に連れていく

といった生活パターンが確立されつつあります。

パターン化されて来ているので

大きな流れでは問題ないのですが

少し、悩ましい事態に直面し始めました。

スポンサーリンク

寂しさと空腹と

KUMON が終わって帰宅すると

普段の帰宅時間よりも早くなります。

嫁さんの帰宅を結構待ち続けていると、

時間効率が悪いですし

何よりも

早お迎えなので

15 時のおやつ以降

普段は 18:00 くらいに食べる捕食 (おにぎり) も

食べていない子どもたちが

19:00 過ぎに嫁さんが帰宅して

夕食が出来上がるまで待つとなると

子どもたちの機嫌が

寂しさと空腹で

どんどん悪化していきます。

この状況に対して、

何かしらの解決方法が必要でした。

父 (私) がご飯を食べさせておく

嫁さんが早く帰る案は取れなさそうなので

私が子どもたちのご飯を用意して

嫁さん待たずに

子どもたちと私の 3 人で夕食を食べておく

という作戦を試してみました。

ご飯を用意する

と言っても、

子どもたちが食べるモノを料理することが出来ないので

嫁さんに作り置きしておいてもらい

レンジやコンロで温めて

お皿に盛り付けて

配膳とかして。

お風呂もすぐに入れるようにお風呂掃除しておいて

準備万端にしてから、

子どもたちにご飯をどうするか聞いてみました。

最初は、嫁さんが帰って来るまで待つと言っていましたが

少しするとすぐ give up しました 笑

空腹には勝てないらしいです。

最初から嫁さんの帰宅が遅いと伝える

また泣いて嫌がったと思いますが

何も言わずにしれっと私が夕食を準備する作戦、

結構、上手くいったように思えます。

嫁さん抜きの 3 人でご飯を食べることは

結構珍しいので

なかなか新鮮でした。

そのうち、

自分でご飯も作ってあげられるようになると

もっと良いのですが

それはまだまだ先になりそうです…。

にほんブログ村 子育てブログ

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m
育児 ブログランキングへ

Facebook ページ

 - 子育て