双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

n141 (Y! mobile SIM) に要注意

   

前回

嫁さんの使う PHS を遂にスマホにした

と記載していました。

で、その判断・手続きにおいて

痛恨のミスをしたと記載していましたが

具体的な内容は今回、記載します。

この件、以下の 2 点が大きな話・要となっています

・SIM 再発行手続きもスーパー誰とでも定額無料解除条件 ?
・Y! mobile の特殊 SIM

物凄く勉強になりましたが

随分な失敗談となります…。

スポンサーリンク

Y! mobile は SIM に制約アリ

PHS からスマホに移行するにあたり

端末代割引施策を十分に活用するため

iPhone6s を購入しました。

で、これが Y!mobile の場合、かなり厄介です。

というのも、後から知ったのですが

Y! mobile、iPhone ユーザ用には

Y! mobile の iPhone でしかデータ通信出来ない SIM が存在し

それを発行します。

つまりこの手続で嫁さんに発行された SIM は

Y! mobile の iPhone 以外 (例えば android 端末) で使おうとすると

データ通信出来ず音声通話だけしか出来ません。

厳密には非公開 APN (internet で検索可能) を端末に設定することで

android でも使える SIM ですが、

非公開情報が何故か出回っている位置付けなので

利用は完全に自己責任。

Y! mobile から何かしらのサポートを受けられなくなる可能性も

もしかしたらあるかもしれません。

この件で internet 上を調べたところ、大きな不都合は

テザリングが出来ないくらい無さそうでしたが、

いつどう変わるか不明なので、やはり自己責任です。

さて、この Y! mobile の iPhone しか使えない SIM、

嫁さんのユースケース上、非常に不都合です。

以前も記載しましたが

嫁さんのメインのスマホ (データ通信用) は Zenfone5

android です。

こちらに Y! mobile の SIM を挿してデータ通信出来ません。

一方、PHS のときに使っていたキャリアの E メールアドレス、

これをアドレスそのままで使うためには

wifi とかではダメで

あくまで Y! mobile のデータ通信でメッセージ送受信する必要があります。

なので、購入した iPhone6S でしか当面、PHS のときから使っていた

E メールアドレスを使えないことになり

ヤフオクで iPhone6s を売る作戦を実行出来ませんし

故障時の買い替え先も

Y! mobile の iPhone (もしくはちょっと裏技でソフトバンクの iPhone)

に限定されるという窮屈さです。

SIM 再発行するしかない…が

さて、この Y! mobile の iPhone しか使えない SIM、

SIM カード本体に n141 と記載されています。

この n141 SIM、この制約があるため、非常に不人気ですし

internet 上でも注意喚起されています。

と言っても、Y! mobile で iPhone 買うと

これで SIM 発行されますが…。

で、前述のように非公開 APN を使って android 使う案もありますが

やはり気持ち悪さが残ります。

ではどうすれば良いかというと

SIM を再発行してもらい、android でも iPhone でも使える

n101 (もしくは n111) と記載された SIM にする方法を取るしかありません。

ちなみに、n101 は NFC 対応、n111 は NFC 非対応らしいです。

NFC の詳しい説明は割愛しますが、

おサイフケータイ機能を使うためのもの

と捉えてください。

で、SIM 再発行すれば解決かというと

うちはそうでもありません。

なぜなら、SIM 再発行すると

PHS からの乗り換え特典である

スーパー誰とでも定額無料が失効する

説明を受けたからです。

この事実を手続きをした日の夜、

自宅で気づいた際、

とんでもない失敗をしたことに気付き、

知らなかったとは言え、

取り返しのつかないことをしました。

これを知っていれば、購入対象端末を iPhone ではなく

android のものにすべきでした。

ここ最近で一番の大きなミスをした気がします。

で、一応、消費者の権利として存在する

クーリングオフがあるはずなので

もう一度、嫁さんと私で

子どもたちを保育園にお迎えに行く前に

ショップに行って、相談することにしました。

で、その相談で、

思わぬ結論に至りますが

それは次回にでも記載したいと思います。

にほんブログ村 子育てブログ

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m
育児 ブログランキングへ

Facebook ページ

 - 父も勉強