双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

竜太 (仮称) 機嫌良く甘えて来る

      2019/12/11

自分の人生において

まさか双子の父になる

なんて展開は予想もしていませんでしたし

自分自身に子どもが居る感覚も

全くの未知数でいました。

結婚を経て、子どもたちが生まれ、

嫁さんと私は親になった訳ですが

親初心者さんの我々に

子どもが同時に 2 人現れるという

なかなかな試練を

どこかの神様は私たちに与えて下さったようです。

それ以来、子どもたち二人相手に

格闘・奮闘する毎日な訳ですが

勿論、どちらが好きで嫌いとかはなく

二人とも大好きです。

ただ、可愛らしいと思うポイントは

それぞれで異なっているように思えます。

二人が

一卵性双生児ではなく

二卵性双生児なこともあり

それぞれが持つ個性、特徴が

少しずつ違いますので

この感覚もあながち普通と言えば普通と思います。

で、何でこんな話をしているかと言うと

先日、竜太 (仮称) が何の気紛れなのか

私に甘えて来ていて

その様子がとても可愛らしかったので

そんな風に思った次第です。

スポンサーリンク

何か機嫌が良かった

子どもたちを保育園にお迎えに行くと

片方が不機嫌で、片方が機嫌が良い

といった状態だったり

両方不機嫌

といった状態があります。

両方とも機嫌が良いことに比べると

前述の 2 パターンの方が多いように思えます。

まぁ 2 人居て、どちらかの虫の居所が悪いと

そうなってしまうので、まぁそんなものかもしれません。

で、不機嫌な状態でのお迎えはなかなか大変で

なだめたり叱ったりして

早く保育園を出て帰路につかなければ

帰宅時間・食事時間・お風呂の時間・就寝時間

全て後退して、

結果的に、みんな寝不足で翌朝辛い・風邪ひきやすい

といった悪影響に及びます。

が、竜太 (仮称) が甘えてきたというその日、

子どもたちは二人とも機嫌が良かったです。

いつもお迎えに行くと保育園の外に出るまで

色々とグズグズダラダラしますが

その日はそんなこともなく。

私の機嫌も良い

子どもたちの機嫌が良いと

好循環になります。

私もカリカリイライラすることもないので

穏やかな気持ちで入れますし

子どもたちが甘えてきたりちょっとくらいの我儘は

付き合う余裕もあります。

で、その日、

竜太 (仮称) が望む些細なことを

割りと融通利かせてあげました。

帰り道で、抱っこと言われたので

少し抱っこして上げたり

他にも色々と細かい我儘だったので

それを叶えてあげていました。

すると、夕食後、

子どもたちが嫁さんとお風呂に行くのですが

なぜか素直にお風呂にいかず、

私が目を通したかった資料があったので

それを座って見ていると

そこに竜太 (仮称) がニコニコしながら

おとーしゃーん、すきー

と言いながら寄って来て

私の上にモソモソよじ登り

抱っこする形に。

煙たがらずに抱っこして上げて

ヨシヨシしていると

ますます機嫌が良くなり

すきー すきー

といつも以上に甘えん坊な感じに。

普段は私よりもお母さん大好きで

嫁さんの方に行くのですが

よっぽど機嫌が良かったのか何なのか

その日は私に好き好きしてくれました。

まぁ卵と鶏で

どちらが先なのかなんとも言えませんが

お互い、カリカリイライラせずに

好き好きしていると、ストレスなくて良いですね。

毎日がそんな日々だと、助かるのですが、

まぁ気分や機嫌は天気と同じく不定ですので

コントロール出来ないですね…。

にほんブログ村 子育てブログ

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m
育児 ブログランキングへ

Facebook ページ

 - 子育て