双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

竜太の甘えっぷり (自粛ストレス ?)

   

コロナ禍による自粛が長く続いていましたが

ようやく緊急事態の解除が見えてきましたね。

既に主要都市以外では解除されていて

取り合えず落ち着きを見せつつあります。

とは言え、北海道や他国の例のように

油断していると第二波があったりして

自粛と解除を暫く繰り返しそうに思えています。

で、長く自粛生活が続いていたこともあり

大人も子どもたちもストレス過多になっている模様です。

うちの子どもたちにおいては

我儘が強くなったように思えます。

更に竜太においては、嫁さんへの甘えっぷりが

更にエスカレートしているように思えました。

スポンサーリンク

平日の寂しさのリバウンド ?

竜太は嫁さんが大好きです。

竜子も嫁さんが大好きですが

それよりも竜太は嫁さんが好きな模様。

コロナの影響で

嫁さんも私も在宅勤務をする日々が続いていて

平日は働きながら子どもたちのお世話をします。

私は休みを取ったりしながら

子どもの相手をしたりしていますが

嫁さんは仕事が忙しいらしく

結局、この自粛生活中に

1 度も休みを取っていませんでした…。

子どもたちからすると

保育園に行けないという不自由はあるものの

大好きな嫁さんが傍にいて嬉しかったのだと思います。

ただ、遊んで欲しかったり構って欲しいのに

嫁さんはお仕事なので相手してくれず、

きっと甘えたい気持ちを沢山我慢したのでしょう。

その反動か、

竜太は夜寝るときとか、

嫁さんと抱っこしないと全然寝なくなってしまいました…。

抱っこでも寝ない、抱っこしないと寝ない

では抱っこすると大人しくすぐ寝るのか

というとそうでもなく…。

ようやく構って貰えた嬉しさなのか何なのか

竜太は目を閉じずに開けてモソモソ動いて

嫁さんの上に乗っかってスリスリ。

寝るどころか嬉しくて仕方なくて

楽しんでいるようにすら思えます 笑

で、まだまだやることがある嫁さんが

子どもたちの寝かし付けを切り上げて

子どもたちから離れると

竜子はそれでも大人しくしていますが

竜太は暫くすると起き上がって

嫁さんのところに歩いて行ったり

メソメソと寂しがって泣いたりします。

仕方ないので私が竜太の傍に行くと

お母さんが良いと言って泣いて寂しがります。

最終的に私も切り上げて離れると

またもやメソメソと泣いて寂しがり

再度嫁さんが寝かし付けようと横になってあげると

ようやく安心して寝ます…。

そんなことをしているので、21:00 過ぎに寝かし付けたのに

最終的に寝るのが 22:30 になったり 23:00 になったり。

そして翌朝、

子どもたちは睡眠不足で眠くて不機嫌になり

我儘言って怒られるという悪循環。

嫁さんも私も子どもたちの寝かし付けで体力を奪われて

眠くてイライラしていますし…。

この悪循環、どうにかならないものですかね…。

にほんブログ村 子育てブログ

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m
育児 ブログランキングへ

Facebook ページ

 - 子育て