双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

重くなるのがいい…なるほど。

      2017/03/07

以前

子どもたちを延長保育して貰えるようになり

私がお迎えも出来るようになったと記載していました。

お迎えに行くと、

竜子 (仮称) も竜太 (仮称) も

結構な確率で泣いています。

竜子 (仮称) については、

それまで平気で

泣かずに遊んでいたのにも関わらず

私の姿を見つけるや否や、

顔を真っ赤にして泣き始めます。

可哀想に….

スポンサーリンク

面倒見の良いお姉さん

で、

子どもたちを連れて帰る支度をしているときに

いつも年長さんの Y ちゃんが手伝ってくれます。

優しいです。

Y ちゃん、かなりしっかりしていて、

なかなか深いことまで言っていました。

Y ちゃんは子どもたちをあやしてくれたりして

機嫌を取ってくれます。

子どもたちに上着を着せたり、

靴下を履かせるときにも手伝ってくれて、

とてもしっかりしています。

そんな感じなのですが、

Y ちゃんとお話をしたりもします。

子どもたちに上着を着せながら話していたのですが、

2 人抱っこするのは重い ?

と聞かれました。

もちろん重いです。

深い…

重いよー。大きくなっているのでどんどん重くなるよー。

と言うと、

重くなるのがいいんだよー

と何やら物凄く深く大人な発言をしていました。

重くなるということは、成長しているということ

いつも 2 人をおんぶ抱っこで保育園まで連れて行き、

お迎えもしているのですが、

2 人の重さが徐々に重くなっていて、

肩や腰が悲鳴を上げています 笑

しんどいなーと思っていましたが、

その重みは成長の証であることを再認識しました。

Y ちゃんの言うように、

重くなることはとても良いことですね。

どんどん重くなって、

立派になって貰いたいです。

にほんブログ村

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m 育児人気ブログランキングへ
育児 ブログランキング

Facebook ページ

 - 保育園, 子育て