双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

咳・鼻水の風邪の後のお腹の風邪

      2017/10/22

夏が終わり秋になると

気温がなかなか落ち着かずに調整しにくいですね。

他国 (特にフィリピンとか) だと

この寒暖の差が激しいという状況を

あまり理解できないかもしれません。

日本には四季がありますが、

そうでない国も沢山あります。

四季それぞれの楽しみがあることは幸せなことです。

ただ、体調管理が難しいという難点もあります。

特に小さな子どもたちは…。

スポンサーリンク

急激に気温が下がり、一家全滅

極端に気温が下がったためか、

子どもたちが熱を出し始めました。

保育園にて 37.8 度とかそこらを記録してしまい、

保育園から連絡を受けました。

38 度になっていないのでお迎えに行かなくても良いのですが

体調が悪いことは明らかですし、

定時まで働くと病院が閉まってしまいます。

なので、仕事を切り上げて子どもたちを早めにお迎えして、

病院に連れて行きました。

いつもの咳・鼻水の風邪とのこと…。

熱を出した日は 1 日くらいで

熱だけはすぐに収まったのですが、

咳と鼻水が酷い日が数日続いていて、

やっとマシになってきたかなぁと思っていた矢先でした…。

嘔吐したと連絡

夕方くらいに、保育園から電話がありました。

その日の朝の子どもたち、

全然問題無さそうで、調子良さそうだったため

何があったのだろうかと不思議に思っていました。

電話に出てみると、

竜太 (仮称) が嘔吐して昼食を戻したと…。

しかも昼食から 5 時間くらい経っていたため消化不良。

顔色も悪くてぐったりしていて、

熱も 37.8 度とかあるらしく。

またもや仕事を切り上げてお迎えに行き、

ついでに竜子 (仮称) と合わせて病院に連れて行きました。

竜子 (仮称) は鼻水と咳以外は調子良いらしく、

病院までの道のりもルンルンな感じで歌ったり喋ったりしていました。

一方、竜太 (仮称) は無表情でした。

そして無言。

手を握ってあげると握り返すくらいでした。

病院で診察してもらうと、

今度はお腹の風邪だろう、とのこと。

嘔吐止めと、

その後下痢になりそうなので整腸剤を処方してもらいました。

下痢はデトックスを体がしようとしている可能性もあるので

すぐに止めない方が良いらしいのですが、

嘔吐は早く止めないと入院沙汰になるようです。

口にしたものを全て吐いてしまうと水分不足になりますし、

栄養不足で回復もしないという…。

というわけで帰宅してすぐ、

竜太 (仮称) に下痢止めを使ってあげたのですが、

食事後にお風呂から上がって

疲れて寝たと思ったら

気がついたらお布団の上で嘔吐してしまっていました…。

これからしばらくこんな日が続くかもしれませんし、

恐らく竜子 (仮称) にも移りそうです。

いつものパターン…。

にほんブログ村

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m 育児人気ブログランキングへ
育児 ブログランキング

Facebook ページ

 - 子育て, 病気・体調