双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

薬を使うのが少し楽に

      2019/05/27

前回

竜子 (仮称) が耳が痛むため泣いていて、

お昼寝が出来ない状態

と保育園から連絡を受けて

仕事を切り上げて病院に連れていった話をしました。

先に家に帰って診察券等々が入ったポーチみたいなのを持って

保育園に駆けつけて

竜子 (仮称) を回収して病院に連れて行ったのですが

病院で受付をする際、

診察券、医療証はポーチに入っていましたが

残念ながら保険証が入っていなく、

全額負担になる、とのこと…。

仕事中の嫁さんにようやく連絡が取れて

保険証の在り処を聞くと、

嫁さんが持ち歩いていたようです…。

仕方ないので診察を受けて

診察受付時間が終わるまでに

嫁さんに持って来てもらうことにしました。

何とも不便な仕組みですね。

保険証とかアナログ運用のモノは。

それはさておき、

竜子 (仮称) は中耳炎と診断されました。

また面倒な症状になってしまいましたが

以前よりも、楽になってきた気がします。

スポンサーリンク

点耳という薬の難しさ

中耳炎で処方される薬のうち、

点耳、という薬があります。

感じで書いたり、口頭で聞くと

てんじ

と言われてもピンときません。

何かというと、目薬みたいな薬です。

ただ、漢字の通り、

目に入れるのではなく

耳の穴に入れる薬です。

目薬と同じような容器に入っていて

耳の穴からポタっと数滴、入れる感じです。

ただ、厄介なのは、

薬を耳から入れてから 10 分間

動かずにじっとしておく必要があります。

以前、竜太 (仮称) が中耳炎になったときには

まだ物事がさっぱりわかっていない竜太 (仮称) に対して

大奮闘しながら薬を耳に入れていた記憶があり、

またあんな感じかと思うと、

結構、げんなりする感じでした…。

意外と頑張ってくれる竜子 (仮称)

1 日 2 回も点耳を入れる…。

また大変な日々が数日続くと思うと

結構、憂鬱な感じでしたが

薬を処方された日の夜、

お風呂上りに竜子 (仮称) の耳に

薬を入れたのですが、

まぁ予想通りのリアクション…。

そりゃ、大人だって

耳に液体入ったら気持ち悪いですよね。

竜子 (仮称) もちゃんと嫌がります。

以前、竜太 (仮称) のときは

嫌っぷりが半端なく

まぁ暴れる感じでしたが

今の年齢の竜子 (仮称) は

状況をある程度理解できるらしく

嫌がりながらも協力してくれて

じっとしてくれました。

しかも、

竜子 (仮称) が鼻水を出さずに

吸い込んだので耳が痛くなった

とお医者さんから説明があった通り

再度説明すると

状況を理解しているらしく、

泣きながら頷いていました。

後悔しているようでした 笑

まぁとは言え、

まだまだ何度も繰り返して

怒られてしまいますが

少しずつ、同じ過ちを繰り返さないように

本人なりに成長して学習しているように思えます。

にほんブログ村

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m 育児人気ブログランキングへ
育児 ブログランキング

Facebook ページ

 - 子育て, 病気・体調