双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

英会話レッスンに慣れつつある

   

このブログでは何度か触れていましたが

うちの子どもたち、

オンライン英会話レッスンに取り組み始めました。

もともとのきっかけは

私が英会話レッスンのために愛用していた

EnglishCentral の契約終了および更新検討です。

残念ながら旧契約条件は廃止となり

継続場合は新料金プランでの契約となり

これが事実上の改悪。

それならばと色々探す中、

候補として残った NativeCamp を選んだのですが

初めて見るとこれがなかなか良い感じ。

選定理由の一つはファミリープラン。

子どもたちも英会話を初めてみることにしました。

3 月に入ってから初めて毎日取り組んでいますが

子どもたち、だんだんと慣れてきた模様です。

スポンサーリンク

竜太、Let’s begin1 終了

竜太も竜子も最初は

キッズコースのレベルチェックから始めています。

チェックの結果、

竜太は Let’s begin1、

竜子は Let’s begin2、

という結果になりました。

竜太の教材が一番初級向けで

その教材の次が竜子のモノです。

確かチャレンジイングリッシュの

レベルチェックでも同様でしたので

二人の語学力はやはり同一ではなく

竜子の方が長けている模様です。

せっかくチェックを受けて結果が出たので

真摯に受け止めて、その通りに教材選択していました。

で、コツコツ毎日取り組んでいたのですが

竜太は Let’s begin1 終了となり

次は let’s begin2 に進むことに。

レッスンも少しずつ様になっていて

私のアドバイスや解説が無くても

レッスンは形になってきています。

竜子は私無しでもレッスン可に

竜子の取り組む Let’s begin2 は

Let’s begin1 よりもやや長いらしく

もう少し続く感じです。

が、所々、レビューパートがあったりしていて

都度、都度、振り返りが入っています。

以前は竜子の傍に座って

講師の説明を解説する必要がありましたが

今では、だいたい、何を言われて何を求められているのか

察しが付くようになってきているため

少し私が籍を離れても

問題無くレッスンは継続されています。

随分と頼もしい感じになってきました。

竜太も竜子も、強いて言えば

レッスン教材が終わってしまい

時間が余ったとき、

講師から次のチャプターに行くかどうか質問された際の対応が

まだ一人では出来ません。

英語で次に取り組みたい旨を伝えて

自分向けに表示させているテキストのページをめくる操作が

まだ自分一人では出来ません。

二人とも Fire Tab 使っていますが

竜太のモノは古いためか操作性が悪く

次のページに遷移するボタンを押しても無反応が多いのです…。

竜子であればまだマシなので

竜子はそのうちそれも一人で出来るようになるかも、です。

全部自分で出来るようになれば

毎日のタスクにして、子どもたちのタイミングの良いときに

勝手に受けて貰うようにしたいところです。

にほんブログ村

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m 育児人気ブログランキングへ
育児 ブログランキング

Facebook ページ

 - 子育て, 学習