双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

いざ新幹線の中へ

      2016/08/30

前回、仕事で久しぶりに新幹線に乗ったと記載しました。

今日はその続きです。

少し駅に早めに着いてしまったので、

待合室で電車を待とうにも人が多すぎて空席が無く、

空調もイマイチな感じでじわっと汗ばむ感じでした。

テーブルの椅子が空いており、相席となってしまいますが、

背に腹は変えられないのでそこで座ってブログ更新の作業をしました 笑

スポンサーリンク

プラットフォームへ

そうこうしていると、

自身の乗る新幹線がそろそろ着きそうになったので、

プラットフォームに移動したのですが、

どうやら電車遅延が発生したらしく到着が遅れている模様。

プラットフォームで電車を待つときは、基本的に空調なしです。

そして椅子に座ってのんびり待つようなことはなく、

列に並んで立って待ちます。

もちろん、飛行機の場合も機材の到着の遅れもあります。

がしかし、そんな劣悪な環境で放置されることもなく、

空調の効いたところで座って飛行機の到着を待つことが出来ます。

移動中の比較

グリーン車なんて乗ったことありませんが、

エコノミーであっても席はかなり広々しています。

膝が前の席につくことはまず無いです。

リクライニングも前後の乗客に気を使わなくて良いくらい

自由に出来る感じです。

これは飛行機のエコノミークラスには無いサービス品質と思います。

また、シートベルトが無かったり、気兼ねなく立ち上がれるのも

新幹線の利点と言えると思います。

私には不要ですが 笑

あと、新幹線の種類やグレードにもよると思うのですが、

今回乗った新幹線はヘッドレストを自由に上下出来ました。

私は座高が高いので、私の頭に合わせて高さを調整出来たのは

嬉しかったです。

さてそろそろ長くなってきたので

続きはまた次回にでも。

 

にほんブログ村 子育てブログ

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m
育児 ブログランキングへ

Facebook ページ

 - 父も勉強