双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

インフル騒動のその後

      2017/02/25

前回

インフル騒動について最終回と記載していましたが、

そうでもありませんでした…。

まだ苦しむ被害者が居たのです。

私です 笑

一度、平熱まで下がったので

このまま治ると思っていたところ…

スポンサーリンク

39.6 度以上の発熱

インフルになって薬を吸入してから、

平熱まで下がった後は、

周りの人に移らないように謹慎する感じです。

本人は元気、というやつです。

平熱になったのでそんな感じかなぁと思っていたのですが、

夜、39.6 度を記録しました…。

異様な悪寒もあり、これはまずいと思い、すぐに寝たのですが、

今度は体中が熱くて喉が渇いて死にそうでした。

イフリートとかフレイムタイラントてこんな感じかなぁとか

ゲームの話が頭の中を過っていました。

朦朧 (もうろう) としていますね。

恐らく、夜中は 40 度を超えていたと思われます。

その後微熱

幸いなことに、

翌朝には微熱になっていました。

それでもまだしんどかったので 1 日安静にしたところ、

微熱から平熱を行ったり来たりするようになって

要約収束ムードになりました。

一方、子どもたちはというと、

辛そうな私を横目に

インフル後の登園許可証をお医者さんからゲットして

インフル卒業していました。

後でわかったのですが、

最初の発熱時に高熱にならない場合は、

後でぶり返して高熱になって、その後微熱が続くようです。

どうやらその典型例だったようです。

過去にインフルを経験したときは、

熱が下がった後は全然辛くなかったので、

てっきりもうすぐ良くなると勘違いしていました…。

改めて、インフルの辛さを実感することとなりました。

にほんブログ村 子育てブログ

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m
育児 ブログランキングへ

Facebook ページ

 - 子育て, 病気・体調