双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

TOEIC 受験 (2019)

      2019/07/29

たまにこのブログでも触れていますが

育児、家庭、仕事で忙しい生活の傍ら、

毎日、細々と英語を勉強していたりします。

特に異動とか昇進昇級とか転職に必要

という訳ではありませんが

毎年、定点観測みたいな感じで

TOEIC を受験して

日々の取り組みの成果を確認しています。

がしかし

毎日オンラインレッスンを受けたり

web で英語の動画を視聴したりしても

なかなかスコアは上がらず

ずーっと横ばい状態です。

おそらく、学習曲線とか加齢に伴う忘却曲線とか

色々な兼ね合いで

毎日勉強していても、現状維持が精いっぱいの模様です。

まぁそれでも、

先日、今年 (2019) の TOEIC を受験して来ました。

スポンサーリンク

梅雨明け時期はコンディションやや悪

以前は 2 月とかに受験していましたが

毎年寒かったり

周りはインフルエンザ沙汰になっていたり

会場にもインフルエンザの人だとか

風邪ひいてずっと咳と鼻水の音する人とか

結構居たようですし

私も体調崩していたりしますので

昨年あたりから夏の受験に変えました。

去年も今年も

同じタイミングで受験するようにしましたが

このタイミングもまた

少し体調崩す人が多いようです。

というのも、ちょうど梅雨明けのタイミングなので

湿度やら温度やら、

室内のエアコンの温度やら加減やら

このあたりが不安定で

風邪ひく人がまぁまぁ居るようです。

うちの子どもも

最近、強くなっているためか

あまり風邪をひいて熱を出すことはなくなりましたが

咳と鼻水が最近はちょっと心配な感じです。

ということは、私の体の中にも

それらの原因は潜伏します。

という訳で、受験するならもう 1 カ月前の

涼しいときの方が良さそうです。

手応えはいつも通り相変わらず

さて、肝心の TOEIC の手応えですが

相変わらずな感じで

毎回、同じような感覚を持って終わります。

相変わらず全問説くには時間切れですし

リスニングもわかったようなわからないような

ふわふわした中、

この選択肢が答えかなぁ

といった感覚で選択する感じ。

ただ、前回よりも少しだけ

時間切れで着手できない問題が

減ったような気はしました。

最後の長文が 3 問くらい、着手出来ない感じです。

マークシートでは 15 個の回答分、

といった感じでしょうか。

前回は長文 4-5 問くらい、着手出来なかったような

ぼんやりした記憶があるので

ペース配分は今回の方が良いようです。

まぁあとは正答率次第ですね。

おそらく、毎年恒例のスコア横ばいと思われます。

にほんブログ村 子育てブログ

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m
育児 ブログランキングへ

Facebook ページ

 - 父も勉強