双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

竜子 (仮称)、怒られたらムッとする

      2019/09/14

毎日、育児に奮闘する日々が続いています。

以前と比べると

随分と余裕が出来たようにも思えますが

それでもやはり

慢性的な睡眠不足による体力不足だったり

仕事や家事もあるので

やることが多くて

時間不足だったりする中で

子どものこともしなくてはいけなくて

結果的に、

心に余裕のない日々を過ごしているように思えます。

特に、時間不足は心の余裕の無さに

ダイレクトに響いているようにも思えます。

で、その余裕の無い状態において

子どもたちがなかなか思うように動いてくれなくて

なおかつ、親のエゴとかそんなものではなく

子どもたちの我儘だったり

お行儀の悪さだったりすると

どうしても怒ってしまいます…。

で、以前は怒られたら

ただ泣いてしまうだけでしたが

最近、竜子 (仮称) に変化が出始めました。

スポンサーリンク

朝の歯磨きはどっち !?

平日はほぼ毎日、

子どもたちには朝食を急いでもらっています。

というのも、

嫁さんの勤務地が遠いので

嫁さんは先に一人で出発して仕事に向かってしまいます。

その後、私と子どもたち 3 人で片付けしたり準備して

保育園に向かう日々です。

嫁さんは出発時間が決まっているのですが

子どもたちの朝食を食べるスピードは

竜太 (仮称) と竜子 (仮称) でも異なりますし

その日によっても異なります。

ですが、竜子 (仮称) はいつも朝食が遅いです。

遅いとどうなるかというと

嫁さんが先に出発してしまいますので

嫁さん出発前までに朝食を終えないと

歯磨きが私になる訳です。

私は子どもたちの歯磨きをする際、

時間をかけてやってしまいますので

手早く出来る嫁さんの方が人気です。

竜子 (仮称) もお母さん大好きですし

手早い嫁さんに歯磨きして欲しいのですが

そんな感じで時間切れとなり

どうしても私が磨く場合が生じています。

反抗的な顔つきをするように

そんな感じで歯磨き事情がありますし

朝食をゆっくりゆっくりされてしまうと

最終的に私と子どもたちが家を出る時間が遅くなり

私が仕事開始出来る時間が後ろにズレてしまいます。

なので、嫁さんも私も

竜子 (仮称) には早く食べるようにいつもお願いしているのですが

そんなお願い、

聞こえているけど気にしてない模様の竜子 (仮称) は

いつもゆっくりゆっくり朝食を食べています。

先日、いつもにましてゆっくりのんびりしていました。

嫁さんが出発前も何度も急ぐように言われて

とうとう、時間切れになって嫁さんは出発して

それでもマイペースにゆっくりだったので

いい加減、私が頭に来て怒ってしまいました。

すると、これまでは怒られると

すぐに悲しい顔をして謝るのですが

ムッとした顔つきでこちらをじっと見て、

反抗的な態度を取るようになったのです。

その様子は何とも生意気な感じです。

自分は悪くない、と主張しているかのようです。

私はそれを見てイラっとしましたが

同時に、そんな表情と考えもするようになってきたか

と成長を感じました。

少しずつではありますが、

どんどん、個が出来上がっているように思えます。

そのうち、怒ったらそのまま大喧嘩に発展しそうですね。

成長が頼もしいやら、寂しいやら。

にほんブログ村 子育てブログ

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m
育児 ブログランキングへ

Facebook ページ

 - 子育て