双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

レアジョブのレッスン

      2016/03/25

前回

レアジョブの事前準備と予約について説明しました。

今日は実際にレッスンを受けるところから説明します。

オンラインレッスンですので、

自宅でも職場のお昼休みででも受けられます。

パジャマでも受講可能です。

便利ですね。

スポンサーリンク

受講

英会話はスカイプで、

予約していた講師から呼び出しがかかります。

レッスン開始前までに予めスカイプにログインしておきましょう。

パソコン、スマホ、タブレット、

いずれであってもスカイプが使える環境であれば

レッスンを受けられます。

帯域は 3G の低速通信でも十分レッスン出来ます。

ただ、複数のデバイスでレッスンを受けていると、

スカイプの仕様で接続エラーになるケースがあります。

例えば、パソコンでスカイプを使った後、

スマホで別のレッスンを受けるとき、

講師の呼び出しが上手く動作しない場合があります。

そのときはレアジョブ公式サイトにログインをして

予約済み講師をこちらから呼び出しましょう。

ちなみに、レアジョブの講師はフィリピン

オンラインレッスンのデメリット

1 回のレッスンが 25 分で毎日のため、

英語に集中する時間が 25 分ということになります。

でも英語で仕事する場合は丸 1 日英語だったりします。

1 日 25 分レッスンの場合、英語持久力不足な気がします。

TOEIC も 2 時間の試験なのですが、30 分で飽きます。

また、毎日英語を勉強している気になりますが、

所詮 25 分です。

英会話だけでなく、英語のフレーズを覚え込んだり

リスニング力を鍛えることを自習として取り組む必要があります。

まぁとは言え、週 1 回 80 分レッスンがあったとしても

他の日に何もしない場合と比較すると

オンラインレッスンの方が英会話に慣れることが出来ます。

デメリットとして紹介しましたが、

英語の勉強に関する共通的な注意点かもしれません。

さて、次回はレアジョブユーザとしての

所感をお伝えしようと思います。

にほんブログ村 子育てブログ

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m
育児 ブログランキングへ

Facebook ページ

 - 父も勉強