双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

初めての粉薬

      2016/05/10

以前、私が体調を崩していたと記載しました。

そこでも触れていましたが、

恐らく、保育園で流行っている下痢かつ風邪のようです。

媒体はもちろん子どもたちです。

特に竜太 (仮称) の下痢は酷く、心配していました。

とは言え、

本人は下痢以外、元気にしているので

様子見で治っていくものだと思い込んでいましたが、

予防接種のときにお医者さんに診てもらったところ、

様子見では治らないとのことでした。

スポンサーリンク

赤ちゃんは食事の回数が多い

大人は 1 日に 3 食です。

また、大人はお腹を下したときに、

1 食抜かすといった調整も出来ます。

一方、赤ちゃんは 1 日に何回もミルクや母乳を飲みます。

腸を動かすことは連動しているので、

食べる回数が多いとその分、

排便の機会も多いことになるようです。

そのため、下痢の状態では腸が整う前に下してしまい、

その下痢のストレスや負荷でまた下痢になるようです。

という訳で薬が必要とのことでした。

粉薬の飲ませ方

何通りか飲ませ方があるようです。

  1. 少量の水で溶いて練って指で口の中に塗る
  2. ミルクの中に入れる
  3. 薬用ゼリーに混ぜる

“3” については市販の薬用ゼリーの使い方を参考にして下さい。

“2” については、

ミルクに混ぜるだけなのですが

1 度に飲ませるミルク量に混ぜてしまうと

味の違いや他の要因で飲み残したときが課題のようです。

全部飲むべき薬が解けたミルクを残されるということは

薬を飲み切らないということですので。

という訳で、”1″ を試みました。

果たして飲んでくれるか否か

薬はあまり美味しくないと

お医者さんからはコメントがありました。

うちの子どもたち、麦茶あまり好きじゃないです。

ので、甘くないものは嫌がって吐き出したら

どうしようという不安がありました。

さて、そろそろ長くなってきましたので

このお話の続きは次回にでも。

にほんブログ村

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m 育児人気ブログランキングへ
育児 ブログランキング

Facebook ページ

 - 子育て, 病気・体調