双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

not 日本向けサービス Office 365 Home Premium が羨ましい

      2017/03/13

前回までで

クラウドストレージサービスの選定を記載していました。

Office 利用も見据えて、

Microsoft の Office 365 Business が総合的に良さそうです。

上記決定をしたのですが、

Office 365 のスペックを調べる際に知った情報があります。

日本には提供されていない、家族向け Office365 についてです。

もしこれが使えたら、恐らく選んでいたと思えます。

スポンサーリンク

誤って日本語翻訳されてしまっていたサイト

Microsoft の公式サイトに

日本語で家族向けの Office365 のスペックが紹介されていました。

てっきり、日本に住む私でも使えるのかと錯覚しましたが、

今見てみると、英語サイトのみになっています。

私のように日本でも使えるサービスと間違える人が居るからですかね。

自分 + 家族 4 人まで Office 365 サービス利用可能

で、なぜこの家族向け Office365 に興味を持って

日本でも使えるのかなと思ったかというと

どうやら、最大 5 人までは同条件で Office356 サービスを

受けられそうなのです。

Share your Office 365 Home subscription with up to four people

つまり、家族も自分のクラウドストレージ 1TB を使えて、

Office の各種ソフトウェアを自由に使える感じになります。

これであれば、自分、嫁さん、嫁さんの父親さん母親さん辺りを

家族登録しておけば、かなりお得に感じたのです。

家族登録については、

契約者が代表者になって、

家族のメンバとして他メンバをユーザ登録すると

他メンバは Office365 を使うことが出来るようになるようです。

クラウドストレージ 1TB もそれぞれが持つことが出来ますので

万が一見られたくない個人的なファイルであっても

気にせず格納出来ます。

気になるお値段ですが、為替や国によって変わるものの、

大体年間約 1 万円くらいです。

日本で Office365 solo や Office365 Business でも

年間約 12,000 円なのに、これより安価で 5 人までいけちゃう。

なぜこのサービスが日本に無いのだろう…。

恐らく、このサービスを提供せずとも

みんな (日本の人) はお金を払って Office を買うだろうから

下手に安価なサービスを出さない方が良いと判断しているのかもしれません。

何だかとても悔しいですね。

そのうちリリースされることを祈りますが、

そのときには日本だけ、年会費が高かったりして 笑

にほんブログ村

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m 育児人気ブログランキングへ
育児 ブログランキング

Facebook ページ

 - 子育て, 未分類, 父も勉強