双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

お節介 竜太 (仮称) とスネる竜子 (仮称)

      2019/07/06

先日、子どもたちを KUMON につれて行くため

少し早めに仕事を切り上げて保育園にお迎えに行きました。

普段からすると随分早い時間でのお迎えで

早お迎え、と呼ばれるタイミングのようです。

いつもより早いので

普段はもう帰ってしまって

顔を合わせることのないお友だちも居て

久しぶりに見かけると

大きくなったなぁと関心したりします。

また、逆に、

私と子どもたちを久しぶりに見かける

早お迎えのタイミングの他のママさんとかも居て、

竜子 (仮称) と竜太 (仮称) が

大きくなったことにびっくりされたりもします。

クラス違ってても

やはり女の子と男の子の双子は

それなりに注目されるみたいで

色々な人から見守られているようです。

で、そんな二人ですが

早お迎えのとき、

とあるお友だちと共にちょっと興味深いやり取りがありました。

スポンサーリンク

お友だちに手の指を踏まえれた竜子 (仮称)

私が子どもたちの居る部屋に着くや否や

何故か竜子 (仮称) が泣いて出て来ました。

抱っこしてヨシヨシしますが

イマイチ、泣いている理由がわかりません。

もう少し聞いてみると

指が痛いとのこと。

どうしたのか聞いてみると

お友だちについさっき

指を踏まれてしまったようです。

踏んでしまったお友だちは気付いていなく

故意によるモノではなく事故のようです。

まぁわざとじゃないにしても

泣いている立場からすると

謝って欲しかったのかもしれませんね。

教えに行く竜太 (仮称)

で、私が竜子 (仮称) に、

痛がっている理由をヒアリングしているやり取りを

竜太 (仮称) が聞いていました。

お友だちが指を踏んだことがわかると

そのお友だちのところに

いつも通りの足取りで

テッテッテッテと駆け寄って

xx ちゃん、竜子 (仮称) の指踏んだんだって

と教えてしまいました。

そんなこと言っても

本人が自覚していなかったら

踏んでないよ

と言われて、事態は余計悪化しそうに思えて

ヒヤヒヤしたのですが

そのお友だち、春生まれなので

うちの子どもたちよりもおねえさんなのか、

物分りが良いらしく

すぐさま、

ごめんね

と言ってくれました。

竜太 (仮称) のお節介で

事態が混沌とするかと思いましたが

思いの外、収まりそうな感じになりました。

がしかし…。

竜子 (仮称) がへそを曲げてしまい…。

ほら、xxx ちゃん謝ってくれたよ

と言っても、

やだ !

と言い出す始末…。

KUMON に行く予定もありますので

取り敢えずその場では解決しないと判断して

竜子 (仮称) と竜太 (仮称) を連れて帰ることに。

そのお友だちと私は面識があるので

申し訳なさがあり、

取り敢えず手を差し出してみたのですが

元気に、タッチしてバイバイしてくれました。

良いおねえさんになってますね。

で、一方の竜子 (仮称) ですが

もう xxx ちゃんと遊ばない、まだ指痛い

と、

ず~っとネチネチとブツブツと…。

本当に、性格悪い…。

きっと私に似たのでしょう…。

将来、お友だちが居なくならないと良いのですが…。

にほんブログ村

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m 育児人気ブログランキングへ
育児 ブログランキング

Facebook ページ

 - 保育園, 子育て