双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

入園式…の前に

      2016/04/11

以前記載しましたように、

幸運なことに認可保育園に行けることになりました。

そして無事に

家族揃って (子どもたち、嫁さん、私) 入園式に参加してきました。

なぜ、”無事に” なのかと言うと、

入園の準備が物凄く大変だったからです。

これも保育園事情の 1 つなのだと思いますが、

自分事となりその大変さを理解しました…。

スポンサーリンク

必要な持ち物が沢山

入園の内定を頂き、

以前記載したように保育園に健康診断と面談に行きました。

このときに説明があったのですが、

子どもたちを預けるにあたり

用意する持ち物があります。

  • お昼寝用布団のカバー (敷布団)
  • 上記の上に敷くバスタオル (ゴムバンド付き)
  • お昼寝用布団のカバー (掛布団)
  • 上記の掛け布団をかける前にかけるバスタオル
  • おむつカバー (洗い替え用分も含む)
  • 着替えの服 (肌着、予備分も含む)

うちは双子なので、全部 x2 必要です…。

裁縫スキルが必要

前述した持ち物ですが、全て名前の記載が必要です。

油性マジックで記載して終わりのものもありますが、

名前を書いた帯を縫うようなものもあります。

また、布団カバー、バスタオルの類は

独自サイズのため、既製品の購入で間に合わせることが不可能です。

という訳で、布を買うなり何なりしてサイズを測り

裁縫して作成する必要があります。

また、利便性のため、

スナップボタンやゴムバンドを付ける必要があります。

これらの裁縫を全部 2 人分必要なのです。

そして困ったことに、私はさっぱり裁縫出来ませんので、

嫁さんが 2 人分一生懸命作ることに…。

揃えたモノたち

そろそろ長くなってきたので

今回はこの辺で終わりますが、

次回は準備したモノを紹介したいと思います。

にほんブログ村

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m 育児人気ブログランキングへ
育児 ブログランキング

Facebook ページ

 - 保育園, 子育て