双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

悪運尽きても七夕祭り楽しみ

   

前回、竜太が割とツイている

という話をしました。

人の人生を左右されるものとして、

勿論、本人の努力もあるとと思いますが

割と運要素は大きいです。

こんなこと言ってしまうと見も蓋もありませんが

発展途上国で生まれるより

先進国で生まれる方が

比較的身の危険は少ないでしょう。

更に、同じ国の中でも

裕福な家庭に生まれる方が

そうでない家庭に生まれるよりもアドバンテージがあります。

結局、人ひとりの人生を左右するモノって

運要素がめちゃくちゃ大きいのです。

そして竜太は割と運が良い。

親としてはとても心強く安心なのですが

悪運尽きた感じがありました 笑

でも本人は気にしていない様子なので、良いのですが…。

スポンサーリンク

お当番のリベンジならず

平日の朝は

いつも時間との闘いです。

恐らく多くの家庭が同じだと思いますが

うちも例に漏れず、一生懸命、時間と闘っています。

そんな中、時間の経過を全く気にしない輩が約 2 名います。

竜太と竜子です。

特に竜子は酷い…。

時間がなく急いでいることは分かっている模様ですが

動作に焦りだとか急ぎな感じがさっぱり見えず、

のんびりのんびり、

色々と寄り道したり、

目的見失って遊びだしたり…。

まぁ酷いです。

竜太も同じような傾向がありながらも、比較的、竜子の方が酷いです。

で、そんなこんなで

竜太のお当番の日、保育園に辿り着く時間が遅くなり

敢え無く、お当番を竜太は担うことが出来なくなりました。

が、奇跡的に、その日の竜太のお当番の相方も

保育園を休んでいて

竜太ペアの次の子たちが代打でお当番をやったので

翌日のお当番を再度任されていたのでした。

そして翌日は心を入れ替えて

保育園に急げ急げと駆け付けたのですが

その代打・交代ルールのいきさつを知っている先生が遅番で

知らない先生がいつも通りの順でお当番をアサイン。

つまり竜太ペアの次のペアは、2 日連続でお当番することに。

残念…。

七夕祭り > お当番

そんな感じで

お当番が出来なかった竜太。

落ち込んでいないかちょっと気がかりでした。

が、竜太の話を聞くと

お当番よりも七夕祭りが楽しみなんだよ

と。

すっかり気持ちを入れ替えることが出来ている様子。

それほど七夕祭りの期待値が高いのだと思いますが

それでもそういう姿勢は素晴らしいですね。

終わったことにクヨクヨせず

これから起こることに目を向ける。

これが七夕祭りのような目に見えた楽しみ事じゃなくても

同じように心の拠り所を作って心と気持ちを整理出来ると良いですが

今はまだ無理でしょうね…。

大人でも難しいことです。

少しずつ成長していってもらいたいものです。

にほんブログ村

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m 育児人気ブログランキングへ
育児 ブログランキング

Facebook ページ

 - 保育園, 子育て