双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

唯一の生き残り

      2017/02/23

前々回前回

うちにインフルが発生したと記載していました。

子どもたち 2 人に始まり、

しっかり私もインフルに 笑

一家全滅の危機でしたが、

唯一、

生き残りが居ます。

嫁さんです。

奇跡です。

スポンサーリンク

子どもたちは熱が下がって妙に元気

普段、

子どもたちの熱が高いときに看病する場合は

子どもたちはぐったりしていてよく寝ます。

ところが今回は、

子どもたちの熱は既に引いていて、

後はインフルを他の人に移さないようにするために

自宅で自粛している状態ですので、

本人たちはすげー元気です。

寝ずにずっと遊んでいるので、

お世話が大変…。

おまけに私は戦力外 笑

嫁さんの負担が半端ないです。

24h 洗濯機稼働

子どもたちの唾や鼻水等などで汚れた

大人の服とかもちろん子どもの服とかは

すぐに洗濯機で洗って

最後の生き残りの嫁さんが

インフルにならないように要注意です。

また、

子どもたちはインフル回復時の終盤のフェーズのようで、

下痢気味になっています。

6、7 年前くらいに私がインフルになったときも、

最後、下痢になりました。

どうやら、

体がウィルスを外に出そうとする結果のようです。

タイミング悪く、

おむつが M では吸収力不足、L ではちょっと大きい、

という微妙な時期だったので、

L のおむつをつけた子どもたちはオシッコやらうんちやらを

結構漏らしてしまっています。

それもあってか、洗濯機が 24h 稼働ですし、

嫁さんの負担がやっぱり半端ないです。

ピンチです。

にほんブログ村 子育てブログ

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m
育児 ブログランキングへ

Facebook ページ

 - 子育て, 病気・体調