双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

何に不満があるのやら

      2018/02/19

子育てをしながら仕事も続けていて頑張って両立させています。

嫁さんもお仕事があるので

任せっきりには出来ず、

2 人で協力して何とかしています。

時々、嫁さんの母親さんにもヘルプ頂いて

どうにかこうにか何とかって感じです。

そんな感じで残業することなく

仕事を切り上げて帰宅して

子どもたちのお世話をする毎日ですが

やはり責任ある仕事だったり

目玉案件がアサインされることはありません。

そのためか、成果を他の社員と共に横並びにされると

まぁ目立ちませんね 笑

そんなこんなで

残念ながら昇進・昇給とやらには

縁のない生活をずっと続けている訳なのですが

この状況において

何に不満を抱いているのだろうとふと思い直しました。

スポンサーリンク

直属の上司とかも考慮頂いている

そんなに不遇で絶望的かというと

全然そんなこともありません。

幸いにも直属の上司等々は理解頂いていて

私が家庭と仕事を両立出来るように色々配慮してくれています。

そのため、前述の通り何とか生活出来ていますが

更に上司の方々は配慮してくれていて

何とか私が更に上の人だったり人事部あたりから

評価されやすくするにはどうしたら良いものか

みたいなことまで、頭を使ってくれているようです。

なので、私の昇進・昇給に縁が無いのは

上司からの評価がイマイチという訳ではなく

その先の上の人たちの評価が付きにくい状況だからであって

この不満感をぶつける相手は直属の上司の方々ではないのです。

給料貰っているから本来不満は無いのでは ?

で、ふと思ったのですが

ちゃんと毎月給料貰えています。

幸いにも賞与も貰えています。

ただ、昇進・昇給が無いだけです。

ここに不満があるってのは何でなのだろう。

例えば同期とか同僚が

私と同じようなスペックで働いているのにも関わらず

昇進・昇給していることに比べると

確かに不満はあるかもしれません。

でも働いた分、既に給料を貰えているので

実は文句を言う筋合いって無いように少しずつ思えてきました。

自身のスキルや能力やポテンシャルが買われずに

昇進・昇給しないことに対して不満があるなら

本来、転職してキャリアプランを自分で再考すべきですよね。

国内においては雇用の流動性が悪いので

そう簡単ではないのも事実ですし、

まだまだこの国のライフプランは

昇進・昇給を前提としたものが大きいです。

教育費とか老後の生活費とか何だとか。

そんな社会背景があるので、

このまま停滞している状態に、

漠然とした焦燥感と不満が募っているように思えました。

逆に言えば、そんなの自分でなんとかなれば

このポジションで据え置かれていても

そう悪くないようにも思えます。

やはり最後の最後は

自身の力次第ですね。

頑張らなくては…。

にほんブログ村 子育てブログ

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m
育児 ブログランキングへ

Facebook ページ

 - 子育て, 父も勉強