双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

認証とは違うのだよ、認証とは

      2016/08/24

前回の続きです。

認可保育園に入れないなら、

認証もしくは認可外保育園にすれば良いかというお話。

初めに断言致しますが、人によるので唯一の答えはないと思います。

スポンサーリンク

保育園見学

うちは共働きなのですが、何とか休みを取って保育園の見学に行って来ました。

どの保育園も事前に予約が必要です。

認可保育所が公費で運営されているとは言え、

自治体に予約を入れる訳ではなく保育園に直接連絡をして見学予約でした。

割と近所にある認証保育所

ある建物の 1 階が保育園になっており、0 歳から 3 歳くらいまでが居ました。

全員同じフロアで遊んで居て、おやつや給食の時間は一緒に食べてたかな。

さすがに新生児はベビーベッドに居たままでしたが。

それ以外は、年齢毎に低いパーティションで区間を区切り、お遊戯していました。

お昼寝用のお布団および紙おむつは親が持参し、保育園に預けるようです。

初めに見学した保育園がここでしたので、雑多な感じはしたものの、

これはこれで楽しそうだし良いと思いました。

雑多なのも、たくましく育つ環境と言えそうですし。

圧倒的ではないか、認可保育園は

電車で 1 駅行ったとこの、駅近に認可保育園があります。

通勤途中に預けられそうですし、電車に乗っている時間も 2、3 分なので候補です。

ここでの予約は他の既に出産済みの新米ママさん 5 名以上と共に見学となりました。

男は私だけです。双龍の父、頑張っています。

いや、他の旦那さんは仕事で忙しかったのでしょう。

そして見学ツアーが始まりましたが、まず建物が大きいです。

4 or 5 階建てくらいで、各フロアに年齢別で別れて収容されています。

建物もまだ新しく、各フロア、全てキレイです。

たまたま、割と上の年次の子ども達が何かの発表用に行進の練習をしていました。

音楽に合わせて規律正しく行進しています。

そんな練習をするスペースも十分あるくらい広い建物でした。

また、おむつは布おむつを業者に手配してもらっているようで、

体にも優しそうです。

もちろん、その業者が汚れたおむつを回収して洗ってくれます。

確かにある一定以上の園児が居れば、

そのような布おむつ提供サービスが成り立ちますね。

そして園児が多いことにも関係しますが、保育士の数がすげー多いです。

手厚いです。安心出来ちゃいます。

ここを見てしまうと、最初に見学した認証保育園に入れる気が無くなります。

圧倒的ではないか認可保育園は…。

それで結局、どの保育園を希望するんだい ?

長くなってきたので、それについてはまた次回、投降します。

にほんブログ村

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m 育児人気ブログランキングへ
育児 ブログランキング

Facebook ページ

 - 保育園, 子育て