双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

ステンレスフライパン導入

      2019/07/28

以前、このブログで

アルミ製のフライパンを紹介していました。

軽くて使い勝手が良いので

ずっと (嫁さんが) 愛用していたのですが

あまり多く外食とかせずに

嫁さんが一生懸命料理していて

利用頻度が高いためか

どうしてもコーティングが剥がれてしまい

半年以上 1 年未満くらいの利用で

買い替え時期を迎えてしまいます。

次も同じものを購入しようと思いましたが

前々からコーティング剤の体への影響を

気にしていたところもあり

今回は、思い切って

ステンレスフライパンを購入することにしました。

購入したものは、トライアル的な要素もあるので

コスパが良いアイリスオーヤマのものにしました

スポンサーリンク

鉄製フライパンよりメンテナンス性が良い

コーティングのフライパンに慣れていると

それ以外のフライパンの利用をすると

普段の取り扱いが面倒に感じると思います。

以前、未来の自分への贈り物として

魔法のフライパンを以前注文しました。

まだ 3 年半以上、入荷待ち状態です 笑

このフライパンの場合やステンレスフライパンの場合

使う前に

油を敷いてフライパンを熱して

全体に油を馴染ませておかないと

調理のときに焦げ付きます。

また、鉄製のフライパンは錆防止であったり

次回の調理のときの焦げ防止のため、

洗った後に油を塗ってあげる必要があったりします。

今回購入したステンレスについては

このフライパンを洗った後の油を塗る作業が不要となります。

ただ、やはり分、

ステンレスへの配慮は必要です。

つまりステンレスが腐食したりダメージがある使い方は NG です。

何事もトレードオフの関係にありますね…。

コスパ最強 StyleChef

さて、今回購入した

アイリスオーヤマのステンレスフライパン。

コスパは最強に思えています。

値段は変動する可能性がありますが

2019/7 時点で、Amazon にて 1,700 円送料込み

です。

これは安い…。

しかもデザイン性も良く

プロの料理人の方が使ってそうな

シンプルで綺麗な見栄えとなっています。

フライパンは私が在宅勤務中に届き

早速洗っていつでも使えるようにキッチンに

出しておいたのですが

その日、子どもたちを保育園にお迎えに行って

家に連れて帰ると

早速、見慣れない存在に気付きました。

ステンレスでピカピカに光っている感じが

子どもたちの目も引いた模様です。

嫁さんと使い方を確認しながら

試しに (嫁さんが) 使ってみましたが

少し焦げ付きが生じるものの

今のところ支障は無さそうです。

これからもっと、

焦げ付きそうな料理にも試してみたいと思います。

おそらく、餃子やチャーハンといった

炭水化物と共に炒める場合の

焦げ付き度合いが注目点と思われます。

また後日、使ってみてレポートしたいと思います。

にほんブログ村 子育てブログ

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m
育児 ブログランキングへ

Facebook ページ

 - オススメ