双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

SIM 再発行 (Y!mobile) 頂くことに

      2019/10/03

前回までで、

嫁さんの Y!mobile PHS からスマホへの移行について

触れていました。

2019.10.1 からは法改正があったため

端末代を安く購入することが出来なくなりました。

その前の 2019.9 末に

スマホ移行に伴う iPhone6s 端末購入をしたのですが

その際に発行される SIM が

n141 と印字されたモノで

なんとこれ、Y!mobile の iPhone でしか

データ通信出来ないモノなのです。

以前購入した Zenfone5 を使い、

iPhone をヤフオクで売る作戦が破綻してしまいます…。

で、android 端末でも使える SIM を再発行して貰えば

解決するのですが

その場合、PHS からの移行特典である

スーパー誰とでも定額無料が失効する

と説明を聞いていたので

絶望感に浸っていました。

再度、ショップに嫁さんと一緒に行って

ショップにこのことを相談すると

意外な結末になりました。

スポンサーリンク

スーパー誰とでも定額無料は失効しない

事情をショップの店員さんに説明すると

何と、

SIM 再発行してもスーパー誰とでも定額無料は有効のまま

という話が出てきました。

念のため、そのショップの店長さんにも確認し、

それ以降はその店長さんが我々の対応をしてくれましたが

Y!mobile に問い合わせ確認した結果、

やはり大丈夫と回答がありました。

という訳で

PHS からスマホに移行する際に手続きしてくれた店員さんの説明

どうやら間違っていた模様です。

で、その店長さんと再度、

PHS からの移行特典である

スーパー誰とでも定額無料が失効する条件を確認したところ

10/1 は端末代を安く購入することが制度上も不可能になっているため

・Y!mobile 契約解約・譲渡
・指定料金以外への変更

くらいしか該当しないという結論に至りました。

つまり、

料金プランを変なのに変更しない限り、

ずっと Y!mobile で通話料無料になるようです。

n101 の SIM に変更手続き

ショップの店長さんに

こちらの利用想定を説明しました。

現状、

ビック SIM を使ってデータ通信用にしている Zenfone は、

頻繁に利用するアプリがもちろんインストール済みで

要はセットアップ済みの状態です。

今回購入した iPhone ももちろん使うとは思いますが

iOS のアプリを iPhone にインストールして

色々とセットアップするとなると大変なので

すぐには出来ず

当面は用途に合わせて差し替えて使いたい旨を説明すると

今払い出された n141 ではなく n101 の SIM を再発行した方が良い

とのことでした。

あいにく、

その日はもうショップの閉店時間で手続き出来ない状態でしたし

こちらも子どもたちを保育園にお迎えしたり

嫁さんは夕食を準備する必要があったので、

また日を改めて手続きしてもらうことにしました。

色々とドタバタしましたが

思っていた形に着地出来そうです。

久しぶりに嫌な汗をかきました…。

にほんブログ村 子育てブログ

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m
育児 ブログランキングへ

Facebook ページ

 - 父も勉強