双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

コンタクトの通販でコスト 1/5 に !?

      2019/10/06

小学校中学年くらいから

目が悪くなったため

視力を矯正する生活が始まりました。

視力の低下の理由がちょっと特殊で

残念ながら眼鏡では矯正出来ない代物のため

そこから、私のコンタクトレンズ生活が始まりました。

確か 10 歳のときです。

更に条件が特殊なため、ソフトコンタクトは使えず

ハードコンタクトになります。

ソフトコンタクトレンズとは異なり

ハードコンタクトレンズは使い捨てのものが無く

洗浄液と保存液を使って暫く使い続けますが

2 年毎に買い替えることが望ましいです。

で、最近、

子どものことで買い替えをさぼっていたところですが

目のことが心配になり、

重い腰を上げて眼科に赴き

新しいコンタクトレンズを買うために

視力等を測って貰ったり診察を受けました。

スポンサーリンク

ネットショッピングが断然お得

一昔前からすると

コンタクトレンズのコストは

かなり安価になったように思えます。

それでも 2 年毎に 1 万円近くコストが発生するのは

結構辛いです。

で、眼科の診察等を受けた後に

最寄りのコンタクトレンズ屋に立ち寄り

以前使っていたモノと同じタイプのもので

片目だけ、つまり 1 枚の価格をヒアリングしたところ

約 15,000 円とのこと。

しかも私の目の怪我に合わせた度数のものは

一般的ではないため、取り寄せで 1 週間くらいかかるとのこと。

で、もともと気になっていた

ネットショッピングを試すことにしました。

すると、同じメーカーの同じ型番のモノで

価格は何と約 3,000 円 !

1/5 のコストです。

ただ、一般的ではない私の度数のモノは

ネットショッピングサイト (楽天) では注文出来ないため

備考欄に度数等を記載するよう説明がありましたので

そちらに記載して注文しました。

もしかすると取り扱えないと回答されそうに思えていましたが

お店から

承りました

とメール回答が…。

そこから 1 週間くらいすると、

何のトラブルもなくうちに届きました。

メーカーのパッケージや説明書等もあり

偽物のようには感じませんでしたし

装着すると眼科で検査用に着けたモノと同じような装着感ですし

見え方も測定時に矯正した通りでした。

もうこれからはコスト気にせず、2 年に 1 回、

ネットショッピングを活用して

きっちりとコンタクトレンズを交換したいと思います。

避けられるならコンタクトレンズはオススメしない

で、前述のように 10 歳の頃から

不幸にもコンタクトレンズ以外の手段を取れない私ですが

もし避けられるなら

コンタクトレンズはオススメしません。

目が悪くなって、不便でも

眼鏡にしましょう。

というのも、

レンズを付けると

どうしても網膜の細胞が死滅してしまい

コンタクトをしない人よりも細胞の数が少なくなります。

加齢に伴い減っていきますが

最終的には目が見えなくなっていきますし

白内障の手術といった治療を

受けることが出来なくもなります。

目は大切にしましょう。

近年、おそらくスマホの普及が原因と思いますが

近視の小さな子どもが増えているらしいです。

子どものまだまだ長い人生を考えると

容易にコンタクトに手を出させるべきではないですね。

にほんブログ村 子育てブログ

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m
育児 ブログランキングへ

Facebook ページ

 - オススメ, 父も勉強