双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

父、お好み焼きを作っておく

      2020/01/28

このブログでは最近頻繁に触れていますが

仕事、育児、家事に追われる毎日で忙しくしている中、

更に転職活動にも着手していました。

先週、遂に疲労の蓄積が限界を迎えており

仕事の打ち合わせやら締切もなく

面接とかの転職活動に関する予定も無い平日に

有給休暇を取得して

しっかりと休みを取りました。

ただ、あいにく嫁さんは仕事が忙しく

体力的にも限界だったみたいで

その日の夕ご飯の準備が全く無い状態でした。

なので、私が休みを取った日の日中に

ちょっと料理をしてみることに…。

スポンサーリンク

お好み焼きに挑戦

育児や家事の中で

私は料理には取り組んでいませんでした。

細々した作業が苦手ですし

子どもたちに食べてもらう料理の味付けが

嫁さんと私で異なってしまうと

濃い方に子どもたちは味覚を合わせて来て

どんどん濃さを求めるようになりそうに思えて

そのリクエストに答えてしまうと

嫁さんと私の味付けが濃い方向に

少しずつ引き上げられそうに思え

私が料理することを躊躇していました。

まぁ、単純に苦手だから、という理由の方が支配的ですが。

とは言え、前述の通り

嫁さんがピンチで

私も限界を迎えたところの休暇でしたので

午前中、しっかり休養した後、

午後一で料理してみました。

私がほぼ唯一作れるといえる

お好み焼きに挑戦です。

お好み焼き粉に感謝

お好み焼きを小麦粉とかで作るとなると

下味をどうつけるのか

といった悩みや小難しさがありますが

お好み焼き粉を使うことで解決です。

私は水、粉、卵、具材を混ぜて焼くだけ 笑

味付けは食べる際にかけるソースの量次第ですので

作るときに大きな考慮は不要です。

そんなに食材が冷蔵庫の中にあった訳でもなく

あまり具沢山にすると焼くのが大変になりそうなので

シンプルに、キャベツとお肉だけにしました。

お肉もやや細かく切って生地に混ぜ込んで焼くようにして

お肉だけ別途焼くような小難しい工程をやめました。

あとはフライパンの温度調整と油の量の調整と

焼く際のひっくり返すタイミングとかが課題となります。

温度調整は、コンロに温度設定機能があったので

それを使ってみました。

うちはテフロン加工フライパンをやめてステンレスフライパンにしたので

焦げ付き易いので、最初の予熱と油を敷く肯定は慎重に…。

その結果、何とか焦げ付くこともなく

焼き加減も様子を見ながら取り組んだので

失敗なく出来上がりました。

焼けるまでずっと監視しながらだったので

時間が勿体無いですし、退屈な感じがしましたが

まぁそれでも作ることが出来ました。

その夜、子どもたちと嫁さんも

何の問題もなく食べてくれて良かったのですが

自分自身含めて、食べるのは一瞬です。

作る手間はかかるのに

食べるのは一瞬。

どうにもこの感じが、料理を好きになれないです。

が、取り敢えずお好み焼きは安定して作れそうなので

また挑戦してみたいと思います。

にほんブログ村 子育てブログ

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m
育児 ブログランキングへ

Facebook ページ

 - 父も勉強