双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

雨ニモ負ケズ運動会

      2017/10/05

先日、運動会の準備は万全と記載していました。

ビデオカメラも購入出来ていますし

子どもたちの出番のときの大人手も

嫁さんの父親さんと母親さんに

遠方より来て頂くことで解決しました。

これでバッチリ !

と思っていたのですが、

あいにく、運動会当日の天気が雨になるとのこと…。

去年も雨の中の開催で、ちょっと寒々しかったで、

今年もそんな感じになるのか不安に思っていましたが…。

スポンサーリンク

雨天決行

当日を迎え、天気予報を確認すると

とのこと。

ただ、幸いにも

会場に向かう頃には雨は止んでおり

これはもしかすると通常取り開催されるのかも

と思っていましたが、体育館の中での開催でした。

子どもたちが通う保育園には園庭が無く、

運動会を開催するようなスペースはありません。

そのため、

保育園近くの小学校の校庭と体育館を借りて

運動会が開催されます。

雨は降っていませんでしたが、

残念ながら校庭に雨水が残っている模様。

街中にある小学校のためか、校庭は砂地ではなく

競技場のように舗装されているタイプでした。

恐らく競技場であればしっかり水はけもされるのでしょうが、

小学校の校庭くらいでは、ある程度水はけされながらも

1 箇所、大きな水たまりが出来ていました。

恐らく、長い期間校庭を使い続けているうちに

徐々に凹んだようで、

水が貯まるようになっているみたいです。

舗装されているタイプの場合、

水たまりがあると滑って危険です。

恐らく、安全面と、急に雨が降る可能性を考慮し

今回は最初から体育館での開催を決定したっぽいです。

体育館はやはり狭い

街中の小学校ということもあってか

校庭すら狭かったです。

50m 走出来る長さがパッと見、無かったのですが、

斜めに直線が引かれていて、それで何とか 50m 確保出来てそうでした。

そして体育館も結構小さい感じです。

園児と親御さんと保育士さんたちを合わせると

結構な人数になり、

かなり窮屈な感じでの開催になってしまいました。

とは言え、無事に開催出来ていますし

開催に向けての準備や色々な調整が保育士さんたちにはあったと思います。

普段の保育業務でも大変なのに、

こういった大掛かりなイベントの準備もかなりの負担だったと思われます。

いつも子どもたちのために色々と尽くしてくれていて

感謝してもしきれません。

で、肝心の竜太 (仮称)、竜子 (仮称) たちの活躍っぷりはというと

長くなってきたので次回にでも触れたいと思います。

にほんブログ村

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m 育児人気ブログランキングへ
育児 ブログランキング

Facebook ページ

 - 保育園, 子育て