双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

Web 受け付け出来る病院は便利

      2019/08/02

以前と比べると

子どもたち、熱とか頻繁に出さなくなりました。

昨年度はまだよく熱が出たり胃腸炎になって

保育園から呼び出されたり

急遽仕事を休みにして病院連れて行ったりしていましたが

今年度からパタリとそんな感じの傾向がなくなり

安定した生活になっているように思えます。

それでも、たまに病院に連れて行く機会があったりして

先日、竜太 (仮称) の肌に

赤いデキモノが出来ていて、

1-2 ヶ月経っても治っていなかったので

生活に支障はないものの、念のため皮膚科に連れて行きました。

その病院、

web 受け付けが出来る病院だったため

非常に便利でした。

スポンサーリンク

簡易な web 受け付けシステム

web 予約をするような

大掛かりなシステムでは無く

当日の受け付けを web で出来る、という代物です。

病院が個別に持つシステムではなく

アイチケット広場

というサービスが存在していて

病院が導入していると、患者が使えるようです。

前持った診察の予約ではなく

web で受付して、

あと何分後くらいに自分の番になるのか

自分より前は何人待ちなのか

といった情報を web 経由で確認出来ます。

なので、病院に行ってずっとその場で待つ必要がなく

家で web 受け付けをして、

自分の番が近づいたら家を出るといった運用が可能です。

これ、子育て世代にとっては非常に便利で助かります。

病院の待ち時間に子どもたちが何かしてしまうと大変です…。

大きなことじゃないにしても

例えばトイレとか子どもたちは大変なので

ギリギリまで家に居て順番待ち出来るのはかなり便利です。

システムによる効率化が最優先かも

小さな子どもたちへの対応として

例えば待合室に

子ども向けのおもちゃだったりプレイスペースを確保したり

そんなことをする病院だとか

もしくは携帯キャリアのショップだとか

要は順番待ちが多く発生する場所においては

そんな配慮が見られることが多々あります。

まず、そもそも、

順番待ちが発生しなければそんな悩みも準備も不要です。

ただ、これはある程度仕方ありません。

効率化と人手を増やして常にすぐ対応しても良いのですが

主に人手の方で高コストとなり、事業継続出来ないか、

サービス料が高額になり流行らないでしょう。

で、このような web 受け付けシステムを用いて

ユーザがその場で待たず、

自宅なり別場所で好きに待てば良いとなると

全然、苦では無くなりますね。

もちろん、急いでいるときには家に居ても現地に居ても

自分の順番をハラハラして待つことには変わりありませんが、

いずれにしても現地で待つ辛さと比べたら

全然楽です。

そんな工夫が出来ている施設は

待合室に力を入れる必要がなく、

待合室自体は簡素で良いように思えます。

施設側の投資となると大変ですが

このようにサービス提供されているものを用いたシステム導入であれば、

まだ着手し易いと思うので

このような傾向が増えて、

色々な待ち時間に伴う煩わしさが

解決していってほしいものです

にほんブログ村

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m 育児人気ブログランキングへ
育児 ブログランキング

Facebook ページ

 - 子育て, 病気・体調