双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

忍び寄るコロナのリスク

   

以前、このブログで

今年 (2020) の運動会が

コロナに関する理由で中止となり

代わりに保護者や保育園外の方が参加しない形での

ミニ運動会が保育園の室内で開催されたと記載してました。

コロナ感染者菅増えていますので

自分たちの生活の周りにも

コロナ沙汰の話がチラホラ現れるようになってきました。

で、今は第三派の真っただ中で

勝負の 3 週間は勝負にもならないくらいの敗戦っぷり。

明日は我が身かと思われるそんな日々が続いていますが

更に身近なところでコロナ PCR 陽性の話が出てきました。

またもや保育園関係です。

スポンサーリンク

園児の保護者が陽性

どうやら今回は

どのクラスかわかりませんが

保育園のお友だちの親御さんが

PCR 検査で陽性となったようです。

詳細は不明ですが、

その園児は暫く保育園に来ていなかったと

アナウンスがありましたが

家庭内で PCR 陽性となると

同居する家族は濃厚接触者になりますので

全員 PCR 検査を受ける必要があり

その園児も受けた模様。

で、その子が PCR 陽性となった瞬間、

ドミノ倒し的に色々と起こります。

・保育園の休園
・保育園内の濃厚接触者の PCR 検査
・上記 PCR 検査で陽性となった人の家族メンバの PCR 検査
・上記 PCR 検査で陽性となった人が通う職場や学校の濃厚接触者の PCR 検査
・etc…

なるほど。

そりゃ、感染者数が拡大する訳です…。

子どもたちの通う保育園は

年齢・クラスの仕切りを設けずに混在保育していますので

恐らく、その園児が陽性になった瞬間、

うちの子どもたちも PCR 検査です。

うちの子どもたちが陽性になると私も PCR 検査。

私が陽性になると、私が通う職場の濃厚接触者の PCR 検査、です。

出社しない方が良い

私はほぼ毎日、在宅勤務をしています。

例えば私が PCR 検査で陽性になっても

私が職場に行っていなければ

職場メンバが PCR 検査かつ陽性になることを防ぐことが出来るのです。

職場でコロナに感染することを恐れるというより

うちから拡大させないことが重要なのです。

で、今回の件、私は丁度その前の週に職場に出社していました…。

滅多に出社することは無かったのですが

少し理不尽な理由で出社することに…。

やっぱり止めておけば良かったのに、と後悔したのですが

幸いにも親御さんが陽性だった園児、

陰性だった模様。

全保育園関係者および他の園児の親御さんたちが

胸を撫で下ろしたでしょう。

しかし感染者数は本当に増えています。

明日は我が身、です。

引き続き在宅勤務を基本としたいと思います…。

皆さんもお気をつけ下さい。

にほんブログ村

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m 育児人気ブログランキングへ
育児 ブログランキング

Facebook ページ

 - 保育園, 子育て, 父も勉強