双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

長靴と傘もってお迎え

   

この季節、やはり雨多いですよね。

シトシト降る雨の日が続くのならまだしも、

雷を伴う雨の日が続くと

ちょっと面倒です。

そんな雨のときは、

傘さして注意しても、靴は結構濡れますし

ズボンの裾は基本的にビショビショ…。

車持っていないので致し方無しですが

そんなコンディションにおいても

頑張って保育園にお迎えに行く必要があります。

大切な子どもたちを連れて帰らねば….。

スポンサーリンク

お迎え時間に豪雨

相変わらず、

家で在宅勤務をする日々が続いています。

夕方以降の業務も一通り終わり、

さてそろそろ保育園にお迎えに行こうかと思った矢先、

雷が鳴り始めて

雨音が家にも聞こえる程に…。

タイミング悪い…。

もう少し雨が落ち着いてからお迎えに行った方が良いとも思いましたが

待っている間、子どもたちの帰宅が遅れるのも面倒です。

寝る時間が遅くなりますからね…。

可能な限り、子どもたちの睡眠時間は伸ばしてあげたいです。

という訳で、雨にも負けず風にも負けず

傘をさして一生懸命、保育園に向かうことに。

でも、朝は雨降っていなかったので

子どもたちは普通に

運動靴ですし、傘も持っていません。

朝の時点で、雨の予報は確認していましたが

雨が激しい時間帯はずれているし、

鞄の中にはレインコートが常備されているので

まぁ大丈夫だろう、と高をくくっていましたが

読みが甘かったです。

在宅勤務の恩恵

という訳で、

子どもたちの傘と長靴を持って

保育園のお迎えに向かいました。

家を出ると土砂降りで、

最寄り駅に着くまでにズボンの裾はしっかりビショビショ。

靴の中の靴下も濡れていて不快な感じでしたが仕方ありません。

で、保育園に着いて、

子どもたちに傘と長靴を提供。

こんなことが出来るのも

在宅勤務のおかげです。

普通に出社して帰路で保育園に寄る場合には

長靴と傘を持ってくるなんて出来ません。

で、子どもたちの鞄の中に仕込まれたレインコートと合わせて

完全武装して保育園の外に出たのですが

驚くほど雨のピークは過ぎ去っており

傘させばまぁ普通に問題なく歩けるレベル…。

私が家を出たときが一番強かったです…。

まぁ雨が弱くなるのを待つ時間を惜しんだ訳なので

これまた致し方無しですが切なさ漂いますよね。

いずれにしても子どもたちは大きく濡れることもなく

無事に帰宅出来ましたので、良しとしたいと思います。

梅雨時期、早く終わらないかしら…。

にほんブログ村

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m 育児人気ブログランキングへ
育児 ブログランキング

Facebook ページ

 - 保育園, 子育て