双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

転職活動 2019 D 社 一次面接結果

      2020/02/09

先日、各社の面接結果が返ってこない

と記載していました。

その後、2019 A 社二次面接結果が返ってきたのですが

更にその後、2019 D 社の一次面接結果が

エージェント経由で返って来ました。

結論から先に記載すると

2019 D 社 一次面接、

見送り

という結論に至りました。

つまり不採用です。

スポンサーリンク

憧れがあったため残念感

2019 D 社の一次面接

他社の面接と比べると随分変わっていました。

面接官は一人だったのですが

そこそこ高いポジションの方のように思えます。

職務経歴書の内容に沿って説明するのではなく

私が聞きたいことを聞いて

それについて色々とレクチャー頂けるという

不思議なスタイルでした。

その面接官の考え方なども織り交ぜた説明で

何というか、非常にカッコよく感じました。

ビジネスだとか人材だとか

目指すべき戦略だとか何だとか

そのあたりに対する哲学が

私にとって物凄く魅力的に映り

こんな上司の下で働きたいな

と思えるほどでした。

もしご縁があったら…

という思いも持っていたところだけに

見送り (不採用) となったことは

残念感が漂います。

エージェントの不透明な振る舞い

今回の 2019 D 社見送り通知、

エージェント経由で伺ったのですが

エージェントの web サイトから機械的に飛んできた

自動通知メールです。

面接通過のときは

自動通知メール内に通過の記載があります。

見送りの場合は

内容をエージェントサイトにアクセスして確認しろ

といった文面です。

内容を確認するまでもなく

この規則を既に把握しているので

不採用の結果は通知メールを受け取った時点で

すぐにわかりました。

いずれにしても機械的な自動通知メールです。

各社の面接結果の知らせを受け取ったエージェントが

エージェントのシステムに結果を登録し

それがトリガーになり通知メールが来ているはずです。

なので、エージェントは通知がこちらに来ていることを

把握済みです。

であれば、不採用であっても

フィードバックがあって然るべきですが

それもありません。

もう既に、エージェントは私への支援に

力を抜いて来ている感じがします。

2019 年度の転職活動、

そろそろ終わりが見えてきたかもしれませんね。

にほんブログ村 子育てブログ

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m
育児 ブログランキングへ

Facebook ページ

 - 父も勉強