双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

保護者参加無しの七夕まつり

      2020/07/10

先日、7/7、七夕でしたね。

とは言え、

大人になって七夕だから何か特別なことをする訳でも無く、

淡々と通常の一日を過ごす程度です。

がしかし、子どもにとって七夕は大事なイベントです。

子どもたちが通う保育園でも、

年間行事として七夕まつりがあります。

通常時は保護者も参加するイベントですが、

今年はコロナの影響で

保護者不参加のイベントになってしまいました。

が、うちの子どもたち、とても楽しんだ模様です

スポンサーリンク

お神輿や屋台やゲーム

保育士さんたちが頑張っていて、

七夕まつりは色々とコンテンツが用意されています。

午前中、

恐らく先生たちが一生懸命作ったと思われるお神輿を担いで

保育園の外の通りをワッショイワッショイします。

うちの子どもたちも担いだのかと思ったのですが、

どうやら年長さんと先生だけで、

その他の園児は応援だけだったようです。

来年は年長さんなので、楽しみですね。

その他にも、保育園内で屋台を用意して、

予め用意された引換券を使って

焼きそばやリンゴジュースを貰ったり、

出店で遊ぶような簡易なゲームもあったようです。う

ちの子どもたち、とても楽しんだことでしょう。

笹の葉のお土産とおまけの笹

その日のお迎えはたまたま私でしたが、

お祭りのお土産がありました。

笹の葉と短冊です。

去年までは願い事を書いて保育園に持って行って、

保育園に設置された笹に願い事をぶら下げていましたが、

今年は各家庭に笹の葉を持ち帰り、

願い事を書いた短冊を

各ご家庭でぶら下げるようにしたみたいです。

そんな笹の葉 2 本ですら

持って帰ってどこにどう飾るのか悩んで

帰りの準備を保育園でしていたところに

保育園の先生が 1 人、帰るところでした。

先生は笹の葉だけでなく

笹の棒の部分を持っていました。

それを見た竜太がいつも通り欲しがってしまって

先生は竜太と竜子に 1 本ずつあげることにしました。

つまり私が持って帰るお土産は

笹と笹の葉のセット x2 です…。

笹と笹の葉、どこにどう飾れば良いのやら…。

引っ越したばかりで花瓶も行方不明ですし

見つかったとして花瓶に挿したところで

子どもたちがひっくり返すイメージしかありません。

取り合えず籠があったので、そこに入れて棚の上に置き、

子どもたちが願い事を書いた短冊をぶら下げておきましたが

子どもたちが笹を持って振り回したらどうしようかと

不安になるばかりです。

まぁ笹が家にあるのも風情ですし

子どもたちには見るだけだと言い聞かせて

暫く楽しみたいと思います。

にほんブログ村

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m 育児人気ブログランキングへ
育児 ブログランキング

Facebook ページ

 - 保育園, 子育て