双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

保育料支払いの振替口座の変更手続き

      2018/08/15

子どもたちの通う保育園は私立なのですが、

ありがたいことに認可保育園です。

保育料は区役所に支払っていることになっていますが

支払い方法は口座振替のみです。

銀行口座を作れない事情の方向けには別の相談があるようですが、

クレジットカード払いだとかその他最近の決済方法なんて

勿論出来ません。

お役所ですから。

クレジットカードくらい、対応しておいてほしいところなのですが

文句を言っても変わらないので仕方ありません。

で、仕方なしに口座振替なんて方法で保育料を支払って来ていましたが

その銀行口座、ATM 手数料に関する規定が変更されることになり

使い勝手が悪くなりそうです。

今まではコンビニとかの ATM にて手数料無しで入出金を出来ていたのですが

これが有料になりそうなのです。

その口座で給与を受け取り、保育料も支払っていたのですが

ATM 使い難いとなると、変更せざるを得ません。

まずは給与受け取り口座を変更しましたが、

残りは保育料の支払いです。

先日、役所に行って変更の手続き用紙を貰ったのですが

これがまた厄介そうです。

スポンサーリンク

通常の手続きフローと異なる

一般的なサービスの料金支払いを口座振替にするときの手続きは

だいたいこんな感じの流れですよね。

  1. 口座振替で利用する銀行口座等を用紙に記入
  2. 記入した用紙をサービス提供元に提出
  3. サービス提供元がユーザ指定の金融機関と手続き
  4. (オンラインバンキングの場合) ユーザが web で最終確認処理
  5. 口座振替でのサービス料金支払いスタート

“4” はあまり馴染無いかもしれませんし

全オンラインバンキングが該当しているかどうかは不明です。

“1” で提出する用紙に届け印を押印しておき

その印でユーザ申し込みの確からしさを判断される場合は

オンラインバンキングであっても “4” が無かったりします。

私が利用するところは、届け印が無いところなので

その代り “4” の手続きで最終確認するといった仕組みになっています。

デジタルで良いですよね。

がしかし、保育料の口座振替の用紙は以下のフローでした。

  1. 金融機関の窓口に行って用紙を金融機関側が記入
  2. 記入してもらった用紙を役所 (サービス提供元) に提出
  3. (恐らく) 役所から金融機関に再度、用紙提出
  4. 口座振替によるサービス料金支払い開始

オンラインバンキングを使っている場合、

“1” の想定が無いため、スタートから身動きできません。

問い合わせフォームにて問い合わせ

利用しているオンラインバンキングの web サイトを

何度も確認したのですが

何度見ても通常時のフローしか記載されていませんでした。

最初に銀行に用紙を持って行く流れなんて全く触れられていません。

仕方ないので問い合わせをしようと電話番号を探したのですが

よくある話で、携帯電話からの場合はフリーダイヤルではありません。

電話代がかかるどころか、ナビダイヤルの案内の記載が。

ナビダイヤル、0570 から始まる番号ですが

各携帯電話会社が提供するかけ放題であったり無料通話が適応されません。

なので、ここに電話するときは非常に注意です。

と言うわけで、web の質問フォームで問い合わせることにしました。

まだ回答が無いので何とも言えませんが、

無事に振替口座が変更できると良いのですが。

にほんブログ村

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m 育児人気ブログランキングへ
育児 ブログランキング

Facebook ページ

 - 保育園, 子育て