双龍の父、大地に立つ

双子座、AB 型、晩婚理系男子が双子を授かりました

初めてのコンパクトスキャナを購入

      2019/03/07

子どもたちを保育園に通わせて

もう何年か経って来ています。

日本において

教育の分野は色々と制約だとか理由があって

アナログ運用が多いように思えます。

まぁおそらく、

デジタル化するとそれに対応できない人が居るから

いつまでもアナログ運用が残っているのだと思われます。

例えば役所・学校・園のスタッフであったり

サービスを受ける子どもたちのご家庭だったり

全員がデジタルツールを準備して利用できるかというと

それはなかなか難しそうです。

でも全員ではないにしても

殆どの人が対応できるので

一部の対応できない人への考慮のために

多くの人が犠牲になっているのが現状と思います。

前置きが長くなりましたが

うちの子どもたちが通う保育園も

しっかりアナログ運用されているため

お手紙やらお知らせやら

子どもたちの様子を書き記した連絡帳やら

成長の記しやら何やら

全て紙です。

紙だらけです。

嫁さんは優柔不断で

これらの紙を捨てられず

どんどん積み上がっていきます。

もう限界なので、

スキャナを購入しました。

これでバンバンスキャンして

またもや勝手に電子化管理をしたいと思います。

スポンサーリンク

複合機、コンパクト、モバイル

私はスキャナについて

そこまで明るくなかったので

限られた時間で調べた程度ですが

スキャナの種類は大きく 3 つあるように思えました。

・複合機 : 印刷もコピーもスキャンも出来る
・コンパクト : 基本的にスキャン機能、使わないときは棚とかに仕舞う
・モバイル : 持ち運んでまでスキャンしたい人がカバンに入れる

今回の調査でびっくりしたのは

モバイル機であっても

そこそこ使いやすいモノが世の中には存在していることでした。

例えば Canon imageFORMULA DR-P208II です。

これ、スキャンする紙を手差しで入れる必要がありますが

それでも 10 枚くらいはセット出来るみたいですので

出先で複数枚スキャンする用途が有る方は便利と思います。

USB 1 本でパソコンと繋いで利用できるのも

シンプルで良いですね。

コンパクトタイプを採用

当初は前述の Canon imageFORMULA DR-P208II にしよう

と思っていましたが

家で使い、なおかつ枚数もある程度あるなら

手差しでの給紙は辛いように思えましたので

コンパクトタイプを購入することにしました。

候補は

・エプソン DS-360W
・エプソン DS-310
・Canon imageFORMULA DR-P215II

です。

エプソンの DS-360W、DS-310 は

コンパクトタイプの中でも評判が高くオススメされています。

特に DS-360W はバッテリ内蔵かつ無線対応ですので

配線周りがスッキリします。

バッテリ・無線無しが DS-310 ですが

Canon P215II では電源アダプターが別売りなのに対して

こちらは同梱されている模様。

なので、エプソンのモノを買おうと思っていましたが

部屋が狭く据え置きすることはなく

使わないときは棚に仕舞うことが想定されるので

wifi 機能は不要と判断しました。

棚から取り出して使うのであれば

USB ケーブル挿すのも挿さないのも

そう違わないように思えまして。

で、DS-310 にするか P215II にするか

迷ったのですが

P215II の方が若干安かったので

我が家は P215II を採用しました。

先日、購入した P215II が届きましたので

また時間を見つけて、色々とスキャンして

紙媒体を断捨離していこうと思います。

使い勝手はそれを踏まえ、またレポートします。

にほんブログ村

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓1 日 1 回の応援クリック、よろしくお願いします m(._.)m 育児人気ブログランキングへ
育児 ブログランキング

Facebook ページ

 - オススメ, 保育園, 子育て